トップページ | 2005年11月 »

2005年10月27日 (木)

笑う門には・・

「笑う門には福来たる」って言うけど、笑うとホントにいいことがあるそうです。

ストレス解消になったり、くよくよしてる時には気晴らしになったりするだけじゃ
なく、体の免疫効果が上がったり、痛みを解消したり、心疾患を予防するっていう
ような研究結果もあるそうな。

「笑い」の何が作用して、そういういい効果を出すのかはハッキリしてないけど、
「笑う」っていう行為そのもの、「笑い」がもたらす「癒し効果」、それと
「他の誰かと一緒に笑う」っていうソーシャル的な事が混ぜこぜになって
相乗効果になってるのかもって事です。

で、子どもは1日に400回、声を上げて笑うんやそうです。
それにくらべて大人は1日25回前後やねんて。

もっとみんなで笑いましょ!

| | コメント (2)

2005年10月25日 (火)

鳥インフルエンザ

アメリカでもかなり大きく取り上げられてる「鳥インフルエンザの拡大の危機」。
「狂牛病」はほとんど話題にものぼらんかったけど、「鳥インフルエンザ」に
関する報道はスゴイです。
アジアからヨーロッパ方面に広がってるし、牛とちがって、鳥は越冬とかで
空を飛びまわってるから、いつどこからウィルスが広がるか分からない事が
不安を余計に募らせるのかも。インフルエンザって言うても予防接種もないしね。

予防接種はないけど、でも出来る限り自己防衛しようってことで、こういう事が
言われております。

*マメに手を洗い、目や鼻をこすらないように気をつける。
*呼吸器系の病気がある人との接触は出来るだけ避ける。
*鳥インフルエンザが流行ってるアジア方面に行く場合、養鶏所などには
 行かないようにする。生き物を売ってる市場にも行かない。鳥や家畜の
 糞で汚染されてるような場所も避ける。
*鳥の血で作られた料理は食べない。例えば「Duck Blood Pudding」

・・・・・な、何ですか、それ???アヒルの血で作ったプディング??

どうも、ベトナムの有名な料理らしいけど・・・。

う、うげ。

| | コメント (3)

2005年10月23日 (日)

風邪の季節に(2)

ニンニクに引き続いてショウガも風邪に効くそうです。
抗炎症作用と吐き気を抑える抗力があるとかで、風邪だけじゃなくて
乗り物酔いにもいいねんて。

本日の風邪対策レシピ「Ginger root Tea」

作り方:
1)ショウガひとかけをおろし、500ccの水に入れて沸騰させたあと
  弱火にして5分煮る。

2)そこに小さじ半分のカイエン・ペッパー(日本なら一味唐辛子)を加えて
  もう1分煮る。

3)鍋を火から下ろす。
  絞りたてのレモン汁大さじ2杯、おろしニンニク(1〜2かけ分)
  あと好みでハチミツを入れて飲む。


何か、めっちゃキツい飲み物のような気がするんですけど?!
吐き気を抑える効用があるっていうのに、わざわざ吐き気を催させるような
レシピになってるような気がするのは私だけ?

私、まだ風邪を引きそうな気配もないし、試したい気持ちはヤマヤマなんですが
このチャレンジ、誰か受けて立ってください!

風邪引きのダンナさんを持つ奥さん!ダンナさんに愛のジンジャー・ティー!
一味唐辛子の量を増やしたい?勝手にどうぞ。私は責任取りません。

でも、やっぱりこんなお茶飲むんやったら、ニンニクとショウガがたっぷりの
焼き肉をキムチと一緒に食べた方がいいよなぁ〜。

ああ、焼き肉への思いは募るばかり・・・。

| | コメント (3)

2005年10月22日 (土)

風邪の季節に・・

これから風邪やインフルエンザが流行ってきそうですが、風邪の予防には
まず風邪ひきさんとは接しない。
で、ニンニクを2かけ、ナマで食べなさいとのことです。

何か、こっちが近寄っていかなくても、向こうが逃げて行きそうなんですが・・。

ああ、ニンニクたっぷりの焼き肉が食べたい。

| | コメント (2)

2005年10月19日 (水)

抗菌ソープ

いろんなメーカーがこぞって売り出してる抗菌ソープにアメリカのFDA
(Food and Drug Administration 食物や薬品の検査をする公共機関)が
「ちょっと待った!」信号を出したそうです。
どこまで効果があるんか、かえって「害」の方が多いんとちゃうか?ってな
事を調べるようです。

抗菌ソープで手を洗っても、そのせいでバクテリア自体が抗力を高めて
もっと強い菌になっていってる可能性もあるかもしれんと。

そりゃね、抗生物質だって同じ薬を使い続けてたら薬効がなくなってきて
もっと強い薬に変えていかなアカンようになるからね。

まぁ、調査後のFDAの発表に注目したいと思います。

日本って抗菌グッズが山のように売られてるよねぇ?
私も里帰りするたびにビックリしてるんやけど、数年前にアメリカのニュースでも
日本の抗菌ブームが取り上げられてましたわ。
抗菌歯ブラシ、抗菌キーボード、抗菌ハンドル・・・って、そんなんフツーは
自分専用ちゃうん?まぁ、空気中に色んな菌が飛んでるから、それから予防
してるんかもしれんけど・・。

そのニュースを東京のとあるオフィスからレポートしてたキャスター、
近くに座ってたOLのお姉さんに尋ねてました。

「何の菌を予防してんの?」

そしたらね、その髪の毛さらさら、お化粧バッチリの可愛い顔したお姉さん、
「えー、おじさんの菌!きゃは♪」

きゃは♪とちゃうーーーーっ!!日本女子ーーー!!頼むーー!!

| | コメント (2)

2005年10月17日 (月)

いつまでもアクティブで!

今日、買い物に行く車の中でラジオを聞いてたら「Did you hear that?」っていう
コーナーをやっててね。
ベタベタの大阪弁で言うたら「ちょっとちょっと!奥さん!聞きはった?」って
感じ?

それでね「アメリカで今までで最高齢の人が離婚した。」って言うてたんです。

いくつやと思います?その人?

97歳やって、97歳っ!

で、3年の結婚生活の後に「これっきりじゃ!」って言うて、おじいちゃんは
離婚に踏み切ったらしい。
奥さんがいくつなのかは言うてなかったけど・・。

ホントにいつまでもアクティブ・・ってか、いつまでアクティブやのんな・・?

このおじいちゃんの健康の秘訣を聞きたいような、聞くのも怖いような・・。

| | コメント (2)

2005年10月16日 (日)

リンゴ

これからリンゴの季節ですねー。

「1日1個リンゴを食べると医者要らず」ってアメリカの標語(?)ことわざ(?)
迷信(?)があるけど、リンゴってホントにスゴイらしいです。

☆肺ガン・心疾患・喘息・2型糖尿病(成人性糖尿病)になる確率を下げる。
☆呼吸器系疾患にもいい。
☆おまけに女性が体重を減らすのにもいいらしい!

リンゴ、食べます!!

でも、アメリカのリンゴってイマイチなのよねー。どれ食べても酸っぱいし。
あの日本のリンゴみたいに、真ん中に蜜がいっぱい入ってる美味しいリンゴが
食べたい!!

| | コメント (3)

2005年10月13日 (木)

頭の体操

今日のニュースで言ってたんです。
「日本ですっごく流行ってるSUDOKUって言うパズル、知ってます?アメリカでもジワジワと人気が出てきてNew York Timesはついにこのパズルを毎日掲載するようになったんですよ!」

ふーん、日本でそんなパズルが流行ってんの?
で、アメリカでそのパズルをやってる人は「とにかくハマる!」「夢を見そうなぐらい!」「やり出したら止まらない!」

ふーん。そんなに面白いん?

で、ニュースサイトからリンクで飛んでやってみました。 SUDOKU。
縦横、そんでもって9つのマスの中、1から9までの数字を埋めるんやけど、同じ数字が重なったらアカンの。ルールはそれだけ。

   ・
   ・
   ・

今日のパズルはEasyって書いてあるのに・・・できんじゃないかーーーっ!!!

そういえば、私は昔からパズルが嫌いなんでしたっけ・・。

| | コメント (6)

2005年10月12日 (水)

頭痛にはButterbur?

ここんとこ偏頭痛に頭を抱えることが多くて、これもみんな年のせいかと諦めモード。
そしたら健康オタクのトニーが新聞(10月10日付けLosAngelesTimes)にハーブの
Butterburが頭痛に効くらしいっていう記事を見つけてね。
「買って飲め!」

フツーさぁ、愛する奥さんが偏頭痛で苦しんでんの見たら
「ほら、買ってきてあげたよ、ハニー。早く良くなってくれなきゃこまるよ。」
って来そうなもんちゃうん?

ふん。

で、今日、近所のオーガニック・スーパーに行って探してきました。Butterbur。

あいにくそれだけの薬はなかったけど、でも頭痛薬にちゃんと含有されておりました。
1日に2錠飲んで、そのButterburを100mg摂取するんだそうです。
ま、これ一瓶を1ヶ月間飲んでみて、偏頭痛が治まったら効いたって事ね?
試してみるとします。

A1291
←しっかし、しんどそうですねぇ、彼女も・・。

ついでに、Butterburがどんな植物なのか気になって検索してみました。こんなヤツでした・・。


う、うげ・・・。

| | コメント (2)

トップページ | 2005年11月 »