« 鳥インフルエンザ | トップページ | シナモン »

2005年10月27日 (木)

笑う門には・・

「笑う門には福来たる」って言うけど、笑うとホントにいいことがあるそうです。

ストレス解消になったり、くよくよしてる時には気晴らしになったりするだけじゃ
なく、体の免疫効果が上がったり、痛みを解消したり、心疾患を予防するっていう
ような研究結果もあるそうな。

「笑い」の何が作用して、そういういい効果を出すのかはハッキリしてないけど、
「笑う」っていう行為そのもの、「笑い」がもたらす「癒し効果」、それと
「他の誰かと一緒に笑う」っていうソーシャル的な事が混ぜこぜになって
相乗効果になってるのかもって事です。

で、子どもは1日に400回、声を上げて笑うんやそうです。
それにくらべて大人は1日25回前後やねんて。

もっとみんなで笑いましょ!

|

« 鳥インフルエンザ | トップページ | シナモン »

コメント

うちのB男笑いすぎ。一日中ゲラゲラしてる上に寝ながらもケラケラしてます。
ホンマに「福」来るんやろか・・・。

投稿: ABマダム。 | 2005年10月28日 (金) 06時44分

>ABマダム。へ

笑いすぎのB男君・・何か想像出来るわぁ。
でも子どもの笑ってる顔ってホンマにこっちまで
楽しくしてくれるよねぇ。
子どもが楽しく毎日過ごしてるのが福なんかもね?

投稿: ちか | 2005年10月28日 (金) 11時55分

この記事へのコメントは終了しました。

« 鳥インフルエンザ | トップページ | シナモン »