« 草むら探検隊 仲間割れ? | トップページ | Rainbow »

「Cure Autism Now」イベント

今日はロスに本部のある自閉症のリサーチ団体「Cure Autism Now」が主催する
自閉症関連のイベントがロスのDodgerスタジアムであったんで行ってきました。

せっかくのイベントなのに昨日までとはうって変わっての悪天候。
雨は降り出すし、肌寒いし・・・。
タクは濡れることが大嫌いなので、もう一気にテンションが下がってました。

そしたら、タクの行ってる体操教室のインストラクターのお兄ちゃんが声を掛けてくれ
タクをトランポリンに乗せてジャンプ、ジャンプ!!
これで、ちょっと機嫌の直ったタクでした。

DSC00377.JPG

でも、やっぱり雨降りは我慢できず、メイン・イベントの「5キロ・ウォーキング」も
参加せず、イベントの最後にある「チャカ・カーン」のコンサートも聴かずじまいで
帰ってきました。

・・でも、また来年、参加しよっと。

アメリカはこういう風なイベントをして、自閉症とか他の障害、病気に対するインフォメーションを
提供し、理解と協力を求め、リサーチへの資金を集め、そしてみんなで楽しみます。

天気さえ協力してくれたらなぁ。もっと良かったのにな。

|

« 草むら探検隊 仲間割れ? | トップページ | Rainbow »

コメント

タクくん、お兄さんと一緒だけど、半端じゃない高さっ!!楽しみながら、社会に理解と協力を呼びかけるなんて、アメリカの寛容さを感じますね。日本でも、そういうところ見習いたいな~。

投稿: アフリカぞう(はは) | 2004.04.17 23:35

私もビックリ!
いくらトランポリンの上っていったって、あんなに高いところまで空を飛んでる~!(笑)

本当にアメリカって、そういった障害者の福祉に対する姿勢が日本と全然違いますよね!
家の長男が幼い頃通った「言葉の教室」なんかでは、「親の接し方が悪い!」な~んて言われて、泣きながら帰ってきたこともありました。
今でも あまり変わらないのかなぁ?

投稿: キラキラ | 2004.04.18 05:27

楽しいことで人を集めて、本題に連れ込もうっていうのが「手段」かもしれません。でも、それで成功すればいいんですからねぇ。
でも、アメリカにも分からず屋はいてますけどね・・。

投稿: kanchi66 | 2004.04.18 23:10

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 草むら探検隊 仲間割れ? | トップページ | Rainbow »