« 咲いた〜っ!! | トップページ | 方向転換 »

ココログで知り合ったanさんが、日本のニュース番組で自閉症の9歳の男の子が
突然絵を描くことに目覚めて、お母さんの指示を受けながら描くその子の目がとっても真剣で
描く絵も上手だったって教えてくれて、タクもどうかな?ってささやいてくれたので・・・

早速、タクにもチャレンジさせてみました!

セラピーから帰ってきて、DVDを見ながら飛び跳ねてるタクを呼び寄せて、机に座らせて。

いつもは机の上に塗り絵用の下書きがあるのに、今日は白紙。タクもキョトン。

顔を描いてって言っても、どこから何を描けばいいのか分からなかったようなので、輪郭は
母ちゃんが描いてあげました。

でね、「Eyes. Nose. Mouth. Ears」って声をかけたら、ヒョイヒョイと描くんです。
そりゃ、もうまるで「へのへのもへじ」を描くかのように・・・。
全然母ちゃんの顔なんか見てませんわ。

もうDVDに戻りたくて殴り描きやな・・って思ったけど、でも、もうひと押し。

「How about hair? (髪の毛は?)」って言うたら、母ちゃんの顔をちらっと見て・・・

顔の周りにクレヨンを軽く持ってクルッと○を描きました・・・。うーーーん。

「How about eye-brows? (じゃあ、眉毛は?)」って言うて、母ちゃんが眉毛を指さしてると

「ん?」ってな感じで母ちゃんを見て、目の上に眉毛を描きました。うんうん。

そんじゃもひとつ。「How about eye-lashes? (ねぇねぇ、そんじゃ睫毛は?)」
そう言うて、母ちゃんは睫毛を触ってタクにアピールしたんです。

そしたらタクも母ちゃんのマネして、自分の目の辺りを触りながら、母ちゃんの顔をじーっと見てね。

おお!それでこそ写生!それでこそ人物画を描いてるって感じ!!

そう思いながらタクのクレヨンを持つ手を見てたんです。
もう母ちゃんとしては、タクはきっと丸く描いた目にチョンチョンチョンと可愛く睫毛を描いて
くれるに違いない!そう確信しながら!

そしたらね・・・・

丸く描かれた目の下に1本ずつ線をピッピッと描いてね・・・。

ほら・・。


hp_scanDS_571518315516


えええええええっ?母ちゃん、マスカラが落ちてタヌキ目になってたん??

そう思って、ビックリして洗面所に行って鏡を見たら・・・。

マスカラは落ちてなかったけどさぁ・・。ほら、疲れてきたら、目の下がプクッと腫れるやん?
プクッと腫れて、そこに線が出るやん?

それでした・・・。

ガーンガーンガーンガーン・・・。

母ちゃん、疲れてんねん。


とってもポップな絵の中に、とっても真実みのある事実が描かれた似顔絵なのかも・・??!!

|

« 咲いた〜っ!! | トップページ | 方向転換 »

コメント

やっぱりナイスな提案だったね!!
って思ってるのは私だけ?
アインシュタイン見てたら、頭に浮かんできちゃって、ささやかずにはいられん様になった。

これ初似顔絵でしょ~。
はじめてでこれだけ書ければ、上出来ですわ

でも、自閉症児の親ってみんな声かけうまいわ。
ちかさんがタクチャンに言ってるのと、同じようだったよ。あの番組のお母さんも。

それにしても子供は正直だね~
見えるもんはしっかり描く?!
睫毛よりも、目袋の方が目立ってたってわけね。

ちかさんの実行機能にも脱帽。やる事早い!!

投稿: an | 2005.07.16 04:50

>anさんへ

「睫毛よりも、目袋の方が目立ってたってわけね。」

・・・とどめを刺してくれましたわね・・・。

ま、でもこの似顔絵は大切な宝物にしたいと思います。
この目袋の線が2重、3重にならないことを願って・・。

投稿: kanchi66 | 2005.07.16 22:47

おお~kanchiさんってこういうお顔なのね^^

タクちゃんスゴイ!
初めてでこれだけ描けてる!!

大好きなお絵かきだから無理せず続けていけばそのうち自発的にスケッチしたりするのではないかしらね(^^)v

投稿: hokutomama | 2005.07.20 17:39

>hokutomamaさんへ

「おお~kanchiさんってこういうお顔なのね」
・・・はい。もう目袋がばっちりの・・・・。

気楽に絵を描かせて行ければなぁって思ってます。
簡単な模写なんてどうかなぁ・・とか。
ああ、母ちゃんにも絵心があればねぇ・・。

投稿: kanchi66 | 2005.07.20 23:22

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: :

« 咲いた〜っ!! | トップページ | 方向転換 »