« 2010年6月 | トップページ | 2010年8月 »

セイリング

今日は障碍のある子供とその家族を対象にしたセイリングに
参加してきました。

タクと母ちゃん、初セイリング!

お天気も良くてセイリング日和!


Photo


Dscn0288

帆を揚げて・・

Dscn0289


いざ海へ!
タクとキャプテンのトムさん。

Dscn0290

そんなに遠くまでは行かんかってんけどね。

海の途中にあるブイ。


Dscn0292


ギュウギュウ詰めで載っかってんのはオットセイ。
あんな格好で日向ぼっこして気持ち・・良さそうやねぇ・・・。


Dscn0294

途中でタクが舵取り!(って、オートドライブにしてあるんやけど)

Dscn0296


このキャプテン・タクの嬉しそうな顔!!
この顔が見れただけで母ちゃんはシアワセ。

Dscn0300


とにかく終始ご機嫌のタクでした。

Dscn0303

でもひゃーひゃー言うてご機嫌なんじゃなくて、じっと静かに
波を見たり、遠くにいる他のヨットを眺めたり、空を飛んでるペリカンや
カモメを見たり、お日さまの日差しを楽しんだり。
静かに楽しんでるって感じ?

海はやっぱりええわ!タクを落ちつかせる効果抜群!

Dscn0304

タクと肩を組んでるのはビルさん。このプログラムのボランティア。
後ろはキャプテン・トムさんとビルさんの奥さんのアニーさん。
このアニーさんの作ったマドレーヌをタクは3つペロッと食べて
それにもビックリのセイリングでした。

Dscn0307

あー、楽しかった!
また来年も是非是非参加するつもり!!

| | コメント (2)

水曜日ハイキング

水曜日の午後のスピーチセラピーがなくなって初めて迎える
何の予定も入ってない水曜日。

天気が良くて暑かったらプールでひと泳ぎとか出来んのに
もう南カリフォルニアの夏はどこに行った?!ってな感じの
肌寒い日が続いてて・・

そんなお天気を逆手に取れるのはハイキングしかない!!

ってことで、隣街のハイキングコースに行ってきました。

ここもなかなかの景色。

P1000728

サボテンの花も咲いてて・・

P1000732

危ないから近寄りなさんな!!


P1000730

もうねー、キアナとのハイキングは私の二の腕トレーニング。
大変よ、ホンマに・・・。

で、どんどん歩いて行くうちに、やっとこさ太陽も顔をだして
ジワジワ暑くなってきたんで・・・

日陰コース。

P1000734


途中、小川を横切って・・

P1000735

基本的に雨が少ない地域やから、こんな大きなユッカが
岩場に勝手に生えてたり・・

P1000741

で、最後はどんどん斜面を登って登って・・

見晴らしポイントで休憩。


P1000747


P1000748


最後はみんな暑くてバテバテでしたわ・・。coldsweats01

| | コメント (6)

お昼寝

ホンマにここんとこ涼しすぎるぐらいの南カリフォルニア。
今日も最高気温が21℃?

で、涼しいと眠気が倍増するんか、ついついソファで
ステラと一緒に丸まってお昼寝してた母ちゃん。

30分ぐらい爆睡して起きて・・・あれ?キアナはどこじゃ?

って思って、探してみたら・・・


Photo

何でアンタがそんなノビノビと優雅に母ちゃんのベッドで昼寝してんの?!

ホンマに・・・・・。

| | コメント (0)

夕焼けハイキング

今日はアメリカ独立記念日。
世間は3連休でどこかに遠出したりしてる人たちが
わんさかおるみたいやけど、うちは家でまったり。

で、夕飯後、タクを散歩に誘ったら

「Hiking!」

もう7時過ぎとったし、どうしよ・・って思ったけど
せっかくタクが言うんやし、緩いコースで歩いてきました。

P1000708

キアナは引っ張りまくって歩くからタクも嫌がるん。
なので、ステラ担当。


P1000705

あ、フード付きのトレーナーを着てるのは肌寒かったから。
今日のうちの近所の最高気温22℃。
大阪の最低気温が24℃??ひゃーーーーーcoldsweats02

枯れ草を触りながら・・

P1000712

どんどん歩いてきました。

P1000709

途中立ち止まって景色を見たり・・

P1000719

あ、タクの視線の先は電信柱やねんけどね。
夕陽の中にずっと並ぶ電信柱はキレイよねぇ・・・。

夕陽の中を歩くタク。ホンマに兄ちゃんになったな〜。

P1000724

夕方景色。


P1000716


P1000706


P1000707

この時間のハイキング、初めてやったけど気持ちよかった!
またこの時間を狙って行ってみよ!

| | コメント (0)

« 2010年6月 | トップページ | 2010年8月 »