« ため息・・ (01/11/06 U.S) | トップページ | 奔放なブラジル人 (01/13/06 U.S) »

2006/01/12

『虫歯』建設株式会社 (01/12/06 U.S)

タイトル、『姉歯』とちゃいます。『虫歯』です。

今日は母ちゃん、歯のクリーニングに行ってきました。
ガリガリと歯垢を取ってもらって、磨くヤツでグルグルと磨いて貰って。
で、その後に今日は検診とレントゲンも撮り直すって言うんで、やってもらってきました。
そしたら、小さい虫歯が見つかって・・・。ちぇ。
ドクターが「次の患者さんがキャンセルしたから、時間はあるんだけど、このまま続けて
治療してしまう?それとも改めてまた来る?」って言うから、もうついでに削ってもらってきました。

昔の歯医者みたいに「ギュイーーーーーーーン!!」っていう音はせんけど、それでもイヤな
もんやね。

この歯医者さん。女医さんでアメリカ人やねんけど、日本語が上手でね。日本人の患者さんが
多いです。でも、私はもう英語で喋ってます。ほら、喋り続けると大阪弁が出るし・・・。
で、子どもが3人いるらしいんやけど、一番下の子が自閉症。
なので、診察に行くと、いつも「息子さんはどう?学校はどう?」って聞いてくれるし、
前に歯茎が腫れてたとき、「あなた、ストレスがある?」って尋ねてきはったときに
「もう毎日がストレスで・・」って言うたら、「そうよねーーーー。」って納得してくれて。
ただ、「うちの子は高機能だから!」って言うし「もううちの子は作業療法は必要ない」とか
「あなたもゆくゆくは息子さんを普通学級に行かせるのが目標でしょ?」って言うたりするんで、
母も子もちょっとタイプはちゃうかもね。

でも、イヤな治療の途中でも、色んな話が出来るんで、まぁ良かったかな・・と。

アメリカで「うちの子は自閉症で・・」っていうと、結構「ああ、うちの親戚の子が」とか
「知り合いの子が」とかっていう声が上がります。
やっぱりアメリカには自閉ちゃんが多いのねぇ。

ああ、でも母ちゃんに虫歯があるなんて・・・。
タクの歯、毎日ちゃんと磨いてるつもりやけど・・・タクの歯科検診、何かドキドキするわ〜〜。

|

« ため息・・ (01/11/06 U.S) | トップページ | 奔放なブラジル人 (01/13/06 U.S) »

フツーの日記」カテゴリの記事

コメント

虫歯…あるんだろうけど、怖くて行ってない。一頃、留学仲間で歯医者の話題になって。どうも、ワタシの年代が子供の頃の歯科技術って、アメリカの技術に比べてかな~~り遅れてたらしくて…。子供の頃の治療痕を見て「おーまいガッ!こんな酷いこと、されてたのか!!この素材は何?(←トーシローが知る分けない)おーのー!!みんな、来てくれ!この患者の歯を見て見なさいッ」と、歯科技工士を含め数人の人に口を除かれて、つつかれて…というタダでさえイヤな歯医者がそれでもって余計にいやになってしまった。と、皆が皆、言っておりました。ワタシも10分ぐらい、「おーのー!おーまいガッ」された…もう、行きたくない(i▽i)

投稿: 怪獣王子のハハ之助 | 2006/01/13 08:30

日本の技術って、そんなに遅れてるの?
アメリカじゃあ、「キーーーン!」って削らない?
えっ?なんで、なんで?

↑の怪母さんは口の中を見学されたんですか?
私は、お産のときに、ズラーーーッと並んだ実習生に取り囲まれまして、お股を覗かれましたです、ハイ!(汗)

投稿: キラキラ | 2006/01/13 19:16

>怪ハハヘ

確かに日本の技術って遅れてるみたいやねぇ・・。
私もよく「あら、こういうのでクラウンをしてるのねぇ」って
言われたことが何度か・・。

見物と言えば、私がタクを産んだとき、自然分娩で産んだんやけどね。
1人でラマーズ法の呼吸して痛みを逃してたわけよ。
それをトニーがビデオ撮影して・・。
でも、今時のアメリカでそんな原始的なお産する人って
滅多におらんのよね。
看護婦さん達に「そのビデオを病院にくれ!」って言われた。

絶対にイヤやっちゅーの!!

>キラキラさんへ

きっと見応えのあるお股なんでしょう・・・・・。

投稿: ちか | 2006/01/13 21:52

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ため息・・ (01/11/06 U.S) | トップページ | 奔放なブラジル人 (01/13/06 U.S) »