« The Happiest Place on Earth (2/5/06 U.S) | トップページ | 長距離運転 (2/7/06 U.S) »

2006/02/06

ブラジル生まれの強い母 (2/6/06 U.S)

今日は母ちゃんの仲良しレイラとらんちゃんが家に来ました。

レイラ、ブラジルから5年前にダンナさんの仕事の都合でアメリカに引っ越して来て、3人の女の子が
いるんやけど、真ん中の子がタクと同じ年で自閉症。

彼女はこのLちゃんのためにもう色んな療育の情報を集め、試し、学校とは話し合いをし、調停に
持ち込み、リージョナルセンターとは交渉に次ぐ交渉をし、Lちゃんが受けるべきサービスを
勝ち取ってきてます。
色んなミーティングやカンファレンスにも出席してるし、レイラが知らん事ってないんとちゃうかって
思うぐらい、ホンマにたくさんの情報を収集してます。

思うねんけど、アメリカで生まれてアメリカに住んで、英語を母国語としてるアメリカ人の
お母さんよりもレイラの方が詳しいんとちゃうかって思うぐらい。
母ちゃんが日本語で書かれた法律を読んだって、半分も理解できるかどうか怪しいのに、
レイラはホンマによぉ勉強してる。

なので、私も何かに迷ったり、セラピーについての意見や裏情報を聞きたいときにはレイラに
電話したり、お茶しながら喋ったり。
で、レイラも知ってる情報はホントに快く教えてくれるんよ。
「私も自分で探し当てたんやから、アンタもそれぐらい自分でしてみぃ!」ってなイケズなことは
絶対にせぇへんのよね。

今日もタクに考えてるホームセラピーについて、レイラに教えてもらったし、うっかり見落としてた
書類を指摘してくれて、大助かりでした。

らんちゃんにも早く紹介したかったんで、やっと今回こうやって会えて良かった良かった。

自分1人で情報を収集して、対策を練って、それを実行するまでに持って行くっていうのは
ホンマに大変やと思うけど、こうやって「先輩」の話を聞いて、触発されて、ああ、母ちゃんも
もっと頑張らにゃ!って。

レイラと意見が一致するのは、とにかく交渉をするときには「手紙を書くこと」。
今はメールでもOKなんだそうで、とにかく文章で交渉すること。コレですわ。
文章で書けば記録が残るし、それに対する応答は30日以内にすることになってるし。

母ちゃんも英作文はメチャクチャ苦手。
でも、それでも今までに保険会社やリージョナルセンター、学校に手紙をしたためた・・って言うより
「書き殴った」事があります。

日本でも同じ手が通じるかどうかは不明やけど・・・。
でも、アメリカに住むお母ちゃん達!!是非とも文句があるときには書き殴ってみて!!

結構、効果がありますわよ。
あ、その手紙を送りつける際にはかならずコピーを手元に残しておくように!!

またレイラ直伝の手紙の書き方など、おいおい機会を見つけて書いていきますわ。

今日、タクが見学に行く予定になってる学校の大元締め(?)から手紙が届いたんで、近いうちに
見学に行くことになるのかと。
何か手紙を読んでたら、もう半分ぐらいタクがそっちの学校に移る気でいてるみたいな感じで
書かれてるように受け取れたんやけど・・・・・そんな気はないんで、その見学後に再度開いて
もらうつもりでいるIEP。その結果しだいではあっちこっちに手紙を出す可能性もあるんで。

ブラジル生まれの強い母に触発された日でした。

|

« The Happiest Place on Earth (2/5/06 U.S) | トップページ | 長距離運転 (2/7/06 U.S) »

考える日記」カテゴリの記事

コメント

電話は本当にアテにならないよね…。病院の予約とか、いろいろな事で迷惑被ってるもの。本当にやんなっちゃう。確かに、言った、言わない、の不毛の会話を続けても虚しいし、時間の無駄なので、ワタシは電話と手紙と両方やってる(笑) 手紙出した後に「受け取った?」って電話して。電話のリターンがあるまでメッセージ残すの(笑) くどすぎて、ブラックリストに載るぐらいやってる(爆) そうすると、次に連絡取った時にも「あの五月蝿い婆か…早めに片付けておこう」って仕事も速くなる…気がするんだけどw

投稿: 怪獣王子のハハ之助 | 2006/02/07 08:53

私も、そのブラジル人の講義をぜひ、受けてみたいわ!元気がでそ~ 今、充電中で毎日、ドヨ~ンとしているから。。。

投稿: りんご | 2006/02/07 09:59

>怪ハハへ

文書のパワーって強いと思う。
ホンマにええ加減な人を相手にするときとか苦情を
訴えるときは手紙に限る!!って思うわ。

めんどくさいけどね・・・。

>リンゴちゃんへ

レイラに「本書いたら?」って言うてんねんけどね。
スゴイ頑張るお母さんのレイラやねんけど、また可愛い顔してるんよ。
こういう人に出会えたのもタクのおかげかなー。

投稿: ちか | 2006/02/07 22:40

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« The Happiest Place on Earth (2/5/06 U.S) | トップページ | 長距離運転 (2/7/06 U.S) »