« 2006年1月 | トップページ | 2006年3月 »

2006年2月

2006/02/28

友達

天気予報では今日も雨になるはずやったけど、朝には青空がちょろっと雲の合間から覗いてました。
あー、やれやれ。

今日は近所の日本人の家に行ってきました。ええ、例の母ちゃんのバイオリズムを下げてくれる彼女。
いや、色んな事があって、彼女のバイオリズムもどん底になってね。
で、昨日電話で「チカさん、急やけど明日良かったらお茶しに来ない?」って言うんです。
あんまり乗り気じゃなかったけど、ホンマに彼女、どん底やったんで「雨降ってたら行かへんで。」
って言うてあったんです。

が、こんな時に限って雨が止む・・・・。

なので行ってきました。はい。

でも行ってみたら久しぶりに会う人もいたり、初対面の人もいたり、それなりに楽しかったけど・・。
でも話の内容がね〜。やっぱり普通の子を持ってるお母さん達の話って違うなって痛感。
喋りの母ちゃんが黙って聞いてるばっかりやったもん。

ま、いいねんけどね。お昼ご飯をご馳走になったし。

あ、でも途中で1回、そのどん底にいるはずの友達のひと言にキレましたけど・・。

彼女とはこうやって付き合って行くのね・・きっと・・・・・。

******

で、夕方、タクを連れてシンシアの体操セラピーに行ったんやけど、タクがそろそろ終わる時間って
時に、時々その体操の時間や療育センターで会うお母さんと出くわして、喋ってました。

「いいことがあったかと思うと、またドツボにはまるのよね〜。はぁぁぁぁぁぁ・・・(ため息)」

ってな会話をしてたけど、その合間にホームセラピーの話や、リージョナルセンターの話やら。

食べる物がなくても、立ち話でも「実」がある話なのよね・・・。

*******

何も自分の生活や身の回りをタクに関係あることや人ばっかりで固めてしまうつもりはないし、
それだけじゃ味気ないと思ってるんやけどね。

でも、今がそうやってタクのことに没頭せなアカン時期なんかもしれんしね。

なかなか難しいですな。

トニーとヤイヤイ言い合うことでバランス取ってる・・・ってワケでもないか・・・。

ま、あんまり深く追求せんと、明日もやっていきましょ!

| | コメント (4)

2006/02/27

土砂降り

久々の雨。しかも土砂降り。
絶対にどっかで地滑りが起きてて、高速道路では事故が多発してるに違いない>南カリフォルニア。

雨が小止みになってたスキを見つけてスーパーに行ったり、そのスグ近所にある大型ディスカウント店に
行ってタクの靴を買ったりしてきたけど・・・帰り道でやっぱり土砂降りに遭いました。
まぁ、この冬は雨が少なかったんやけど・・・もうちょっと小分けに降って欲しいわ。

昨日買ってきて植えたシソも土砂降りの雨でヘニャヘニャになってるんとちゃうやろか?

******

そんな土砂降りの中、意を決してタクをセラピーに連れてって来ました。
もう高速を走るのは怖すぎるんで、行きも帰りも一般道を使って行ってきたけど、行きはまだ明るいし
良かったんよ。帰りがね、もう6時前で暗くなってるし、土砂降りは一向に弱まりそうにないし、
降り続いた雨で大きい水たまりが道路のあっちこっちに出来てるし。腋の方を走ったら排水溝が
あんまりないから雨水が川みたいになってゴーゴーと流れてるし・・。

ホンマに車の運転するんも命がけ。
「ハイドロ何とか現象」にならないように、もう緊張しながら母ちゃんは一生懸命運転してるんやけど
タクは、その大きな水たまりを通り過ぎるときに水しぶきが

ばっしゃーーーーーっ!!

って上がるのが楽しくて楽しくて、後部座席で「ばしゃー!ばっしゃーー!!」って
言いながらはしゃいでおりました。

まぁね・・・確かにカリフォルニア・アドベンチャーの急流滑り並み
水しぶきやったから。

あ、これで一昨日からリクエストされてる「ディズニーランド行き」はちゃらになったかな?

*******

さて、明日も1日雨が降るらしいですわ。
ジーナさん、散歩に行けなくてひたすら寝てます・・・。母ちゃんも寝てたい・・。

| | コメント (4)

2006/02/26

うるさいおばちゃん

今、トリノ・オリンピックの閉会式を見ながらコレを書いてるんですが・・・・。

何でリッキー・マーティン??

今まで、ずっと綺麗な、高尚な、ため息が出るような閉会式やったのに・・・。

******

さて、今日は日系スーパーにらんちゃんとタイガを誘って行ってきました。
ここの日系スーパーに週末行くとウルサイ試食のおばちゃんがいてるんです。もー、ウルサイ。
あのおばちゃんに会いたくてスーパーに行く人なんか絶対におらんと思う(ってか、他のおばちゃんに
会いたくてスーパーに行く人もおらんか・・)。
とにかく、スゴイんですわ。
前に確かアレは「チキンの唐揚げ」の試食をしてたんやったと思うけど、タクと前を横切ろうとしたら

「ねぇ!ちょっと!これ、美味しいのよ!食べない?!ほら!ボク!」

でも、当然タクはそっぽ向いてるワケよ。
なので、母ちゃんが「あ、この子は好き嫌いが激しいから。私がもらいまーす。」って言うて
穏便に事を済ませようと思っておばちゃんの相手したのに

「えーーーっ!?鶏の唐揚げが嫌いなのーーーっ!!」

やかましいねん、おばちゃん。世の中には色んな人がおるねん。ほっといて。

なので、もうあのおばちゃんの試食コーナーはどうにかして避けて通ってます。

で、今日はシュウマイの試食をやってはってんけど、アジア系の家族が通りかかって、そこの男の子が
1つ、何かのシュウマイを食べたみたいでね。で、お母さんが「美味しいって言ってるわ。」って
おばちゃんに言うて、さぁ、通り過ぎよう・・ってしてはるとこに、試食のおばちゃん

「ちょっと!BOY! One more!」

ちょっと、ボーイって・・・。
かなり強引なおばちゃん。大阪のデパ地下にもここまでスゴイおばちゃんっておらんかったような
気がするけどなぁ・・。

あのおばちゃん、時給いくら貰ってはるんやろ・・・?

******

日記の時間設定をアメリカに替えたんで、タイトルに日付を外しました。
ちょっとスッキリ?そうでもない?

| | コメント (3)

2006/02/25

のほほん (2/25/06 U.S)

今日はホントに「のほほん」とした1日でした。
やっぱり週末はこうでないと・・。
今朝はタクも母ちゃんに起こされるまで寝てたし、母ちゃんはゆっくりできました。

あー、やれやれ。

でも、昼過ぎにはやっぱり眠たくなったけど。

今日はカリフォルニア版ツール・ド・フランスがあってね。サンタバーバラから家の近所までが
第1レースやったらしくて、朝、乗馬セラピーに行こうと思ったら自転車がいっぱいでしたわ。

で、トニーさん、自転車レースが好きで、本物のツール・ド・フランスの時なんか、毎日、あの
レースをビデオに録ってまで見ております。

母ちゃんには理解不能やねんけど・・。

で、今日のレースも「見に行く!」とかって言うてたから、母ちゃんもワクワクしてたのよ。
週末の朝からトニーがお出かけ♪

だったんですが・・・

ドタキャン。

つまらん・・・。母ちゃん、本気で朝から「のほほん」出来るかと思ってたのになぁ。

| | コメント (3)

2006/02/24

バイオリズム (2/24/06 U.S)

今朝、らんちゃんと電話で学校のことやタクやケイタの事を喋ってました。もうホンマに色んな
課題が次から次へと湧きだしてくれて、母ちゃん達はその解決策を求めて、ホンマに毎日ああでもない
こうでもない、どないしたらいいんやろ・・・って悩み多き日々なのですわ。

で、らんちゃんとの電話を切って、さぁコーヒーをもう1杯飲んでから買い物に行こか・・と
思った瞬間に電話。さっきの電話を切ってから2分も経ってないし、もしかしてまたらんちゃん?と
思って電話に出たら・・・

先日、母ちゃんのバイオリズムをどん底に落としてくれた近所の友達でした・・・。

また、来月日本に完全帰国する人がらみの内容で・・・。もう詳しくは書きませんけどね・・・。

頼むから、私に振ってこんといて!!

本人は悩んでるんかもしれんけど、それを私に振ってこんといて!
もう私にしてみたら、ホンマにつまらん事で、アホらしくて、クビ突っ込むのもイヤやねん。

なので今日はズバッと言わせてもらいました。

「悪いけど、私にはそんなことに時間を割く気もないし、時間もないねん。
 自分でどうにか解決してね。頑張って。」

ああ、今日はバイオリズム、持ちこたえました!!

そしたら、その彼女に「チカさんはハッキリ物言うから・・」

ハッキリ言わな分からん人がそこにおるから!!

| | コメント (2)

2006/02/23

思い出(2/23/06 U.S)

今日は母ちゃん、タクの教材を求めて走り回っておりました。
もう学校がアテにならんのやったら家でせな・・と思うんやけど、母ちゃん、自分が勉強嫌いやったから。
ああ、母ちゃんの勉強嫌いがココまで尾を引くとは・・・って、ブツブツ言うてられんのやけど。

でも、そんな勉強嫌いの母ちゃんを勉強させるために、大阪のじいちゃんやばあちゃんが遠い塾まで
送ってくれたりしたよなぁ・・。勉強は出来んままで、成績も伸びず、勉強の習慣も全然、まったく、
これっぽっちも身につかんかったけど。

あの頃、じいちゃんやばあちゃんが母ちゃんにやってくれた事をタクにやるのね。
輪廻転生?

でもでも、そう言えば母ちゃんも塾の帰り、阪神デパートの地下にあの当時出来たばっかりやったマクドで
ハンバーガーやらポテトを買って食べるのが楽しかったよなぁ〜。

やっぱりタクは母ちゃんの子やねんわ。

でも、勉強嫌いは似んといて欲しいけど。

******

母ちゃんの課題、もうひとつはタクの偏食大魔神にパンチを入れる事ーーーやねんけどねぇ・・。

もう考えただけで怯むのよ。相手は想像を絶するほどの強敵なもんで。

実はこの火曜日もシンシアの所で何も食べない(ホンマに何も食べへんらしいわ)男の子を相手に
シンシアが食事セラピーをやってるのをチラッと見てね。母ちゃんも燃えたわけ。

その日のトニーと母ちゃんの晩ご飯がパスタやったんで(タクはコロッケ・・)、そのパスタを
ほんのひとくちでも食べさせようと思って。タクに迫って行ったんやけど・・・

「ぎょーーえーーーーっ!」

ほ、ほなこの1センチのパスタでいいから!

「ぎょーーえーーーーっ!」

・・・・・・。
ほな、このパスタ1センチにするか、チェリオ(穴あきのシリアル)1個にするかどっちか食べ!

チェリオを1個食べて逃げていきました・・。はぁ・・・。

まぁ、いきなりパスタはキツかったかもしれん。なので、ジュースを作ってあげて、それを
毎日飲ませるようにしようかなと。

で、また昔のことを思い出して・・。

心斎橋は道頓堀の雑居ビルにカウンター(8人座れたら満席)と4人がギュウギュウ詰めで座れる
小さいテーブルが1個だけあるような、ホンマに隠れ家みたいな生ジュースが売りモンのお店でね。
家族でミナミに食事に行った帰りには絶対に寄ってたねぇ。
で、そこの店のマスターが・・・もう母ちゃんが子どもの頃から仙人みたいな爺ちゃんで。
で、カウンターに座ってその美味しい生ジュースを作る手元をジーーッと見つめると・・

「コレは見せモンちゃう!」

って怒られるような。偏屈やけど、ジュースはホンマに美味しかったのよ。

ああ、あの爺ちゃんマスター、もうおらんやろなぁ、何ぼ何でも・・。おったらホンマに仙人やわ。

とにかく、あの爺ちゃんマスターが作ってくれたようなジュースをタクに作って、例えスプーン
1さじだけでもいいから、それから初めて行こうかなぁと。

何かホンマに2月が終わるとこやけど、もう学校もスグ終わりになりそうな気がしてて
普段は「別にそんなに急がんでもいいやん。まだ日にちもあるし、どうにかなるって。時間が
解決してくれるって」ってな感じの悠長な母ちゃんなんやけど・・・焦ってます。

年のせい??

| | コメント (2)

2006/02/22

脱出(2/22/06 U.S)

ここ数日、気分がパッとせず、昨日は友達からの電話でバイオリズムのどん底に陥った母ちゃん。
これはどうにかして脱出を計らないと、腐ってしまいそうな気がして・・・

なので昨日の晩、突然思い立ってご近所のらんちゃんに電話して、今日お茶しました。

あーーーーーー、スッとした。

急なお茶やったんで、母ちゃんはケーキを焼いたりとか、ご飯を用意したり出来へんかったけど
でも、らんちゃんが急なお誘いにもかかわらず、炊き込みご飯を作ってくれた♪幸せ♪
らんちゃんの炊き込みご飯を食べ、棚の奥からクッキーを引っ張り出し、後はコーヒーとお茶で
お腹をダボダボにさせながら、でも口は軽やかに喋りまくりました。

ストレス解消にお買い物・・とも思ったんやけど、買いたい物もないし、ストレス性の衝動買いって
絶対に後で後悔したり、結局使わんもんを買ったりするし、ホンマの無駄遣いになるのよね・・。

ああ、それがらんちゃんと喋ることで寸止め出来ましたわ。良かった良かった。

******

さて、トリノ・オリンピックも佳境ですね。荒川さんがアメリカでも高く評価されてますわ。
日本勢、メダルが1個もないってことで、こっちのニュースでも「日本関係者がカッカしてる」ってな
事を言うてるけど・・・

みんな、メダル関係ナシにいい思い出を作ってよねーと思う母ちゃんはアマイんやろか?

色んなスポーツで、そこまで達成できたって言うことが、どんだけスゴイ事か、どんだけ
有り難いことか。
そりゃメダルが取れたらもっといい思い出になるかもしれんけど、取れんかったからって言うて
ガッカリしたり、ガッカリさせるような報道はねぇ・・・ホンマにアホらしいなぁと。

アメリカの男子スピードスケート選手で仲の悪さが取り上げられたディビス選手とヘドリック選手。
もう2人とも顔洗って頭冷やして出直して来いと言いたいですわ、ホンマに・・。

| | コメント (3)

2006/02/21

低調 (2/21/06 U.S)

なーんか気分的にパッとせん日が続いておりますわ。寒いから?

*****

そんなドンヨリ気分でウダウダと家の中で過ごしててもつまらんので、靴を履いて薬局スーパーにでも
行って、ヘアカラーでも買ってこようかなと(もう、スグに白髪が出てくるわよ・・悩み多い日々なのよ)
思ったとこに電話。

セールスの電話かな・・と思ったら、近所の日本人の友達でした。

「ねぇねぇ、チカさん。日曜日に○○さんのガレージセールに行ったぁ?」

はぁ?何やそれ?

どうやら、あの3週間前に送別会を兼ねてランチをした彼女が、引っ越しを前に要らない物を
処分するためにガレージセールをしたらしい。

・・・・・・。

いや、もううちにも処分せなアカンもんが山ほどあるから、買う物もなかったと思うけど・・。

フツーさぁ、送別会でみんなでお金出し合って買ったプレゼントもらったら、そのくれた人たちに
連絡するもんちゃうん??

「この間は送別会してくれてありがとうね。で、そろそろ引っ越しの準備するのにガレージセールを
 するんだけど・・。ガラクタばっかりだけど、時間があったら見に来てね。」

って言わへん??

もう・・・知らん。
家を売って、引っ越しの準備が落ち着いたら我が家にお茶しに来る?ってな話になてったんやど・・・
もう知らん。

*****

で、その電話してきてくれた友達は家族でガレージセールに行ったらしい。
で、もう売りに出してる家の中をダンナさんが「見たい」って言うたらしくて、家の中を見てきた
らしいねんけどね・・

「あの家はなかなか売れへんでー。」

・・・・・もう聞きたくない。
聞きたくないのに、何で売れへんかっていう理由をいちいち聞かせてくれてねぇ・・・。

この他にもあれやこれやと・・仲がいいからと思って喋ってくれてるんやろけど、聞いてる方は
ツライ・・っていうか腹立ってくんのよね。
話の内容に腹立つって言うよりも、その電話が切れない自分に・・・ムキーーッて感じ。

もう、母ちゃんのバイオリズムはどん底に〜〜。

この喋りの好きな母ちゃんが、しばらく電話に出たくないような、そんな気分よ、ホンマに・・。

*****

タクが学校から帰ってきてから、シンシアの体操セラピーに行ってきました。
いつもはタクが体操してるんを見るんやけど、今日はシンシアのオフィスでお仕事してました。

って、別に大した事してないんやけど、シンシアの雑用をお手伝い。
それがちょっと気晴らしになったような、そんな1日でしたわ。

あーあ!!

| | コメント (5)

2006/02/20

再起動 (2/20/06 U.S)

昨日の夜から突然タクのコンピューターの調子が悪くなりました。
さっきまでタクが遊んでたはずやのに、突然「再起動させてください」。もう、何でやのんな・・。
ひと晩ゆっくりコンピューターも寝たら、機嫌が直るかと思って、そのまま再起動させずに放っとき
ました。

で、朝になって、もういっぺんタクのコンピューターを起動させてみたら、起動するんやけど
アイコンが出そろって、「さぁ、使えるわよ!」って態勢になったと思うと1分後にまた

「再起動してください」

なので再起動するんやけど、また同じ事。

再起動してください、再起動してください。再起動してください・・・

うぎゃーーーーっ!

何で何で何で??
タク、すっかりお兄ちゃんになって荒っぽい使い方もせんようになったし、まだ綺麗に使ってたのに
何でいきなり調子が悪くなるわけ???母ちゃんへの嫌がらせ?また出費???

もう必死でヘルプセンターに検索をかけ、ディスカッションコーナーにも質問し、書いてある
色んな方法を試すんやけど・・・・

再起動してください、再起動してください。再起動してください・・・

うぎゃーーーーっ!

もう、今日の午前中はタクを放ったらかしで検索しまくって、あれこれ試しておりました。

こんなに必死になって検索した事って・・・

レッツゴー三匹のリーダーの名前を探してた時と、ゼンジー北京にヒゲがあったかどうか確認した時
以来のような・・・。

でも、だんだんイライラしてきて、お金が目の前を飛んでいくのが見えだしたんで、気分転換に
トレイルに散歩に行ってきました。

******

で、気分スッキリして帰ってきて、再度検索をかけて、タクのコンピューターに詰まったままに
なってたCD-ROMを取り出したら・・・

直ったよーーっ!!

ああ、助かった助かった助かった・・・・。

母ちゃん、生き返った心地でしたわ。

******

今、テレビでアイスダンスをやっちょるんですが・・・スゴイ衣装ですなぁ・・・。

ウクライナのペア、女性の衣装が・・ブラジャーにフリンジがワサワサと着いてる・・・。
ビクトリア・シークレットかと思うような・・・。

で、ちょうどトニーが2階から降りてきたんで「ちょっと、この衣装見た?」って言うたら

「はぁ?スケート?」って興味のない返事。

「うん、アイスダンスやねんけど、このウクライナの女の人の衣装、ビクトリア・シークレットの
 下着みたいやねん。ブラジャーにフリンジが着いてて・・・」

テレビの前にすっ飛んで来ました。

でも、やっぱりスタイルがいいと得やねぇ。
日本人ペアのアイスダンス見たけど、やっぱり足の長さがキツかったような。

| | コメント (2)

2006/02/19

日曜日(2/19/06 U.S)

今日はタクと中途半端な映画に行ったり、ビーチに行って来たりして、それなりに忙しく、
それなりに楽しんできたけど、他はイマイチパッとせん1日でしたわ。

ビーチから帰ってきてテレビつけたらトリノ・オリンピックのカーリングやってるし・・。
あれもルールがちゃんと分かれば頭脳勝負の面白いゲームやと思うねんけど、うちではトニーが
「あんなもんスポーツとちゃう!」とか「誰があんなもん始めたんや!」とかってブーイング
しまくりなんで・・。
でも、確かにお互いのほめ方が「Nice sweeping!」とかって言うのは笑えるけど。

明日もタクは学校お休み。ま、ニックとの作業療法はいつも通り変わらずあるんでいいけど。
でも、トニーも仕事休みやねんて・・・。大人は仕事に行ってよねーーっ!!

| | コメント (3)

2006/02/18

魚屋の梅さん(2/19/06 U.S)

寒いです・・・。雨も降ってます。
去年の冬が雨降り続きやっただけに、今年の冬の雨の少なさは不思議なぐらいやってんけど、この雨で
「冬らしく」なったかな。

でも、連休で雨降りが続くのも困るねんけど。明日の朝には雨が止んでてくれますように・・。
で、タクを連れ出せますように。

*****

今日、タクをシンシアの体操セラピーに連れてって、待ってる間、同じ学校に行ってて、同じクラスの
男の子のお母さんと喋ってたんです。
そこの男の子は午前中は普通学級に行ってるんで、午後だけスペシャル・クラスに帰ってくるんやけど
それでも担任の先生への不満感はあるようで。
彼女によると、他のお母さん達もやっぱり不満はあるらしい。

で、彼女が「他のお母さん達にも声をかけて、みんなで集まって話す機会があるといいと思わない?」

それ、ナイスですわよ。

とにかく、ここ2〜3年、親同士が集まる機会っていうのがホントになくて、同じクラスのお母さんと
会う機会もなけりゃ話す機会なんかサラサラなくて、「つまらんなぁ」って思ってたんです。

そういうミーティング・・っていうか、お茶会でも持てて、みんなで愚痴を言い合って、先生や
学校への嘆願書でも書いて突き出すことが出来ればっ!!

ちょっとは学校側も変わってくれるかもーー。

******

体操セラピーの帰り、マクドでオヤツを食べた後、タクと一緒にちょっとセレブな雰囲気が漂う
オーガニック・スーパーに買い物に行きました。

他のスーパーの魚売り場って何か臭うねんけど、ここは臭わんのよ。
で、魚売り場のお兄ちゃんがみんな若くて男前でねぇ・・・。いや、ホンマに。
肉売り場にいるのは太めのオッチャンが多いねんけど、魚売り場はいいわよ〜。
もう、母ちゃんの中の観光スポットになっております。はい。

で、今日は男前のお兄ちゃんを見るついでにエビでも買おうかと思って行ったのよ。
「エビは食べない」宣言をしたトニーですが、それしか晩ご飯になかったら諦めるやろうしね。

ショーケースを眺めながら、カウンターの向こう側にいるお兄ちゃんを呼ぶのに、精一杯
可愛く手をちょっと挙げて、「このエビ・・・」って言うたらね・・・

「エビ?君はエビを買わない!コレを買うんだ!!」

は、はぁ?生牡蠣ですかい??

「そ!このちびっこい生牡蠣!甘くて美味しいんだ!!」

えー、でもそれ、殻をこじ開けなアカンのんとちゃうん・・・。私、ほら、こんなにか弱いから
無理・・(とは言わんかったけど、とにかくこじ開けるのは無理やって言うたら)

「ボクが開けてあげるからっ!」

そこまで男前のお兄ちゃんに言われたら、買うでしょー。
それに安かったのよ。エビよりも安かった。

なので、ちびっこい生牡蠣を10個だけ買いました。

お兄ちゃんが生牡蠣をこじ開けてくれる10分の間、タクとスーパーの中をウロウロして、
10分後に受け取って。

******

で、家に帰ったらトニーが「晩ご飯、何?」

(もう、この会話が何よりも嫌いやわ、ホンマに・・・。)

「パスタと生牡蠣。」

「なーまーがーきぃぃぃぃぃーーー?????」

と、ブーイング寸前の発言をするトニーですが、食べたないんやったら食べんかったらええねん。

「そ、生牡蠣っ。甘くて美味しいねんて。私、好きやねん。結婚してから食べたことないし
 13年ぶりの生牡蠣!!ええやんか!」

で、パスタの前に前菜ムードを高めるために、氷を砕いたヤツを皿に敷いて、牡蠣を並べ、牡蠣の上に
カクテル・ソースをちょびっと垂らし、レモンの切ったヤツを添えて出したらね・・・

トニー、ペロッと6個食べてんの。
で、食べ終わってから「もうちょっと食べれるなぁ〜。」

この発言の後、母ちゃんがトニーのマネをして「"なーまーがーきぃぃぃぃ???"って言うた
クセに!」って言うたのは当然の反応でしょ。

でも、ホンマに13年ぶりの生牡蠣は美味しかったです。
フツーの牡蠣の半分ぐらいの大きさのヤツでね、ツルッとイケましたわよ。

あーーーー、牡蠣鍋も美味しいやろなぁーーーー。

| | コメント (3)

2006/02/17

とりあえず・・(2/17/06 U.S)

母ちゃん達の寝室にあるシャワーは断水中ですが、他の所の水は使えるようになって文明人の生活に
戻りました。あー、やれやれ。

でも、トニーが取り替える部品を買ってきたのに、店のオッチャンが間違った方を渡してくれて、
せっかく頼みの綱の大工のオジサンが仕事の合間に来てくれたのに付けられず・・・・。

ホンマにこういうとこがアメリカっていい加減なんよね。

でも、まぁ、別のシャワーが使えるからいいけど。

******

ところで、今日は久しぶりの雨が降りました。今も降ってる・・んかな?
気温もこの間までは春・・っていうよりも夏みたいな暖かさやったのに、急に寒くなったし。

4連休も、天気が悪かったらグータラするだけやなぁ・・。

タクと映画でも見に行けたらなぁ〜〜。

| | コメント (3)

2006/02/16

断水中 (2/16/06 U.S)

この間から、母ちゃん達の寝室にあるバスルームのシャワーの調子が変やったんです。何か水が
なかなか止まりにくくなってて、微妙にハンドルを調節しないと止まらんかったの。

でも、微妙に調節してたら止まってたのよ。

今朝も母ちゃんがシャワーを浴びたあと、微妙に調節したら止まったもん。

でもでも、その後にトニーがシャワーを浴びたら・・・

「チカーーッ!シャワーの水が止まらんやんけー!!」


そのまま、水が止まらなくなってしまいました。微妙な調節も出来なくなってしまいました。
あーあ。

斜め向かいのお家に住むオジサンが水道の配管工なんで、朝、間違ってうちに届いてた郵便物を
持って行ったついでに「すんませんけど、時間があったら見て貰えます?」って頼んで。
そしたら、2時過ぎには行けるって言うから、もう水道を根元から止めて断水状態にして
学校見学とシンシアのお手伝いに出かけました。

シンシアのオフィスに行ってお仕事の内容を復習し、ちょこっとペーパーワークを手伝って
シンシアと喋ってから家に戻ったのが1時。

その後、2時を過ぎてもオジサン、来る気配ないし。
トニーが家にいたんで、トニーに任せて母ちゃんはタクを体操教室に連れてって、帰ってきたのが
5時。斜め向かいのお家にはオジサンの赤いトラックが止まってたんで、来てくれるかなーと
思って待ったけど・・・・。

なので、未だに断水状態。

晩ご飯を作るときと、寝る前の歯磨きと顔を洗うときに根元を開いて水を出したけど・・。
食器もフライパンも洗えないまま。

ああ、普段何気なく使って、無駄遣いしてたものが使われへんって、ホンマに不便やわ。

もう、何でこんな事になるかねぇ?日本で「家で水道の水が止まらんようになった」なんて話、
聞いたことないけどねぇ??

| | コメント (3)

2006/02/15

ランチ (2/15/06 U.S)

昨日、獣医さんに「グルコサミンをジーナに飲ませた方がいいんですか?」って聞いたら「うん。」って
言われたんで、獣医さんに勧められた人間用のグルコサミンを買って、昨日の晩からジーナに飲ませたん
ですが・・・・

そのせいなのか、今朝はジーナ、やけにハイパーでした。
もう「動きたくってしょうがないのよ!私をどっかに連れてってーーー!!」って感じ。

あのビッコはただの「年取ってきたからの関節痛」やったんでしょか??

******

さて、今日はトニーさんのお買い物に付き合わされてモールに行ってきました。

トニーの買い物って言うても、ダイニング・テーブルと、その下に敷く絨毯なんで、「家」の物
やねんけど・・・・。
別に母ちゃんの意見なんかあってないようなもんやし、トニーと一緒に買い物に行ったら時間食う
ばっかりで、ホンマはあんまり一緒に行きたくないのよね・・。
でも、デカい買い物やし、とりあえず行ってきました。

で、買い物の後、モールの中のレストランでランチをしてきたんやけど・・・
美味しかったよ。でも何であんなにアホみたいに量が多いんやろ??
パスタなんか日本やったら軽く2人分はあるような。もちろん残った分は「お持ち帰り」して
それをトニーの晩ご飯にしたけどやなぁ・・。
あんなもん食べるからアメリカ人は太るねん!

それにしても、何か一緒に食べててもパッとせんランチやったわ・・・。
何かここんとこドンヨリしておりますのよ、母ちゃん。寝不足と、あと体重が増えてきてるせいかも。

身が軽くなれば心も軽くなるのかもーーっ!!
やっぱりエクササイズをもっと本気でしないとーーーっ!!

って言うてるのに、天気が悪くなるそうな。あーあ。

| | コメント (4)

2006/02/14

盛り上がらないValentine's Day (2/14/06 U.S)

まぁね、結婚して今年で13年目になるんやし、今さら盛り上がっても怖い(?)って感じもするけど。
でも、巷は盛り上がってますねぇ。とりあえず。
近所のガソリンスタンドではどこもかしこもメキシカンの人たちが即席花屋をしてるし、近所の
薬局スーパーでもバラの花束を売ってるし。
で、普段は絶対にそんなバラの花束なんか買いそうにないヨレヨレのTシャツ姿の兄ちゃんが、その
バラの花束と真っ赤なハートとその周りにレース模様の、もう見るからに「こっ恥ずかしい」感じの
カードを買ってはるし・・・・。

そう、アメリカはバレンタインデーは男性から女性にプレゼントをするからね。
あの日本のバレンタインデー直前のデパ地下食料品売り場みたいな、若い女の子もオバチャンも
入り乱れて殺気だってチョコレートを買い占めてる異様な光景はないですわ。

タクの学校では低学年のクラスでバレンタインのキャンディー交換があったようで、今朝も
フランクおじさんのバスにジーナと一緒に乗り込んで他の子ども達に「Happy Valentine's day!」って
挨拶したら、この間母ちゃんの誕生日に「靴下片いっぽだけくれる」って言うたE君が「うひゃー」って
ニコニコしててね。
で、足下に置いてあったスーパーの袋を指さして「これ、C君にあげるねん!」って。

なので、母ちゃんはまたE君に聞いてみました。

「ねぇねぇ、オバチャンには何くれんの?」

そしたらE君、また「うーーーーーーん・・・・・」って悩んだ末に

「A sword! (刀!)」

靴下片いっぽだけ履いて、刀 振り回すんですかい?

かっちょええかもしれん・・。

あ、ちなみにトニーからはチョコレートをもらいました。

やっと顎のニキビが治ってきて、この間、薬局スーパーで買ってきた「自宅で出来るマイクロ
ダーマブレーション」(ニュートロジーナのヤツ。結構いいかもですわよ。)で、お肌が何となく
ツヤツヤのピカピカになったような気がしてきてるとこやのに・・・・。
またニキビが出来そうな予感。

食べんかったらええねんけどね!!でも、目の前にチョコレートがあって、それを我慢するほどの
意志の強さはないのよーーー。

******

あ、そうそう。ジーナの診察結果ですが「良好」って事で、もう獣医さんに通わずにすみそうです。
でも、まだまだ無理は禁物ってことで「10分の散歩を1日1回。それを2週間続けて、そのあと
1日2回。徐々に距離と時間を増やしていくように。」って言われました。

ああ、ジーナの足が完治する頃には、母ちゃん、散歩に行ったら息切れするぐらい太ってるかも・・。

| | コメント (3)

2006/02/13

完治祈願 (2/13/06 U.S)

今日は愛車のポコちゃんをオイルチェンジに持ってって、家に帰ってきてからラザニア作って。
偏頭痛もなくなって、気分良く過ごせました。あー、やれやれ。

明日は朝からジーナをまた獣医さんに連れてって、足の治り具合をチェックしてもらってきます。
だいぶんビッコもひかんようになってきてるけど、でも何か後左足が「がに股」になってるような。
まぁ、普段の生活が出来て、タクと母ちゃんと一緒にトレイルに散歩が出来れば、それでいいかなと。
別にレースに出たりとか、ドッグショーに出るわけでもないしね・・。
明日の受診が最後になりますように・・と願うばかりです。行くのも遠いのよ。
それに、ジーナの長距離散歩の許可がそろそろおりてもらわんと・・・母ちゃんが太ってきて・・・。

今日、そのオイルチェンジしてる間、雑誌を読みながら待ってたんやけど、3食食べるうちの
2食をシリアルに替えたら、2ヶ月か3ヶ月で10パウンド(約4.5キロ)痩せるって書いてあって・・。
でも、そこまですんのもなぁ・・と思うワケよ。
だから、やっぱりジーナと歩くのが気分転換にもなるし、いっちばんいいねんけどなぁ。

ジーナの足が治ってますように。

******

さてと、日本は今日がバレンタインデーですねぇ。アメリカは明日。
アメリカは男性が女性にプレゼントをあげる日なんで、母ちゃんは何も気を遣わなくてもOK。
別に何ももらえんでもいいの。何かせなあかん、買ってやらにゃいかんっていうプレッシャーが
ないだけで楽チンですわ。

| | コメント (3)

2006/02/12

ノンビリした週末でした。(2/12/06 U.S)

南カリフォルニア、ホントに初夏?ってな感じのいいお天気が続いております。
このお天気がカリフォルニアから余所に行きたくないって思わせるのよね〜。あと海。

ま、今日はそんないいお天気の中、海を眺めながらタクと一緒にサンタバーバラの動物園に
行ってきました。ビーチではお兄ちゃんやお姉ちゃん達が水着姿でビーチバレーしてましたわ。

ああ、カリフォルニア〜。

******

ところで、昨日・今日・・・っていうか、その数日前から偏頭痛でくたばってたんで、家のことは
ほとんど放棄状態やってんけど、トニーさんがバタバタと色んな事してくれてました。
昨日も鍋会から帰ってきたら、物置状態になってた部屋が綺麗に片づいてたし、今日も動物園から
帰ってきたら、雑草がきれいに抜かれて新しい植木が植わってたし。

ホンマにマメな・・・。

そのマメさをタクと一緒に過ごす時間に割り当ててくれたらなーーって思う母ちゃんなんですが・・。
ま、何も言わずに、綺麗になった部屋でタクとゴロゴロしながらDVDを見てました。はい。

******

トリノ・オリンピック、見てるんですけど、日本人選手はどこ??
さっきもアポロ・オーノの1500mショートトラック予選を見てたら、日本人選手も一緒やったのに
最後には画面から消えてたし・・。

そりゃそうと、この間のオープニング・セレモニーで「何でオノ・ヨーコ?」ってブツクサ言うてた
母ちゃんですが、同じようにブツクサとトニーにも言うたら

「同じ日本人やねんからええやん!自慢するのが同じ日本人としてフツーやろ?
 オレはオノ・ヨーコの英語、下手くそやったけど分かったぞ。」

えええーーーーー、そうなんでしょーか??

あのオノ・ヨーコを見て「きゃー!オノ・ヨーコ!!」って思った人って少ないと思うねんけど。

| | コメント (2)

2006/02/11

鍋と笑いと母ちゃん達と息子達 (2/11/06 U.S)

母ちゃん、まだ少々偏頭痛が残ってますが・・・。
今日は夕方からタクをシンシアに預けて、マツケン母の家で鍋会!
夏に東海岸はサウス・カロライナに引っ越してしまったパフィちゃん家族がこの週末ロスに来てて
久しぶりに会える!!偏頭痛も吹っ飛ぶ!

みんなで喋って、吹っ飛ばしてきました!

ついでに、食べ過ぎてお腹パンパン・・・。

いやぁ、美味しい物を食べながら気の合う友達と共通の話題で盛り上がるって、楽しいねぇ。
子どものタイプもちょっと違うし、心配事もそれぞれ違うけど、でもどっかで繋がってて。

みんなで笑って、みんなで一緒に考えて、で、みんなの子どもがそれぞれに充実した将来を迎えて
楽しい人生を送ってくれればいいよねぇ。

それにしても、半年ぶりに会ったパフィちゃんちの兄ちゃん、ホントに兄ちゃんになってたわ。
背が高くなって、顔つきもお兄ちゃんになって。
タクもあと3年であんな風になるんやろか??
あんな風にお兄ちゃんになっても・・・そっと母ちゃんの鼻をつまんできたりするんかなぁ??

| | コメント (3)

イマジン(2/10/06 U.S)

偏頭痛、もうひと息で完治です。まだ、もうちょっとだけ頭痛が残ってたんで、今日もウトウトしながら
タクが学校から帰ってくるまで過ごしました。

こうやって寝る時間があるって幸せなことやなぁ〜。

******

ところで、トリノ・オリンピック。いよいよ開幕しましたねぇ。
オープニング・セレモニーを見てたけど・・・・・何でオノ・ヨーコ??
で、何であんなに英語がイマイチなん??
で、あの「イマジン」、めっちゃ音はずれてなかった??

あれさえなければ、スゴク綺麗なセレモニーやったのに・・・・。

そりゃ今のご時世、世界中のみんなが1つになって、未来のために生きることが出来たら・・っていう
メッセージは大切かもしれんけど・・・あれは酷かったような・・・。

で、やっぱりアメリカにいてるとアメリカの選手ばっかりが映って、日本人選手は入場行進の時の
チラッとだけでしたね。

ゲームが始まってもきっと日本人選手が活躍する姿は滅多に見れないままでしょう・・。
しゃーないね。

まぁ、どこの国の選手も頑張って、楽しいオリンピックになりますように!

| | コメント (2)

2006/02/09

今日はマシ。(2/9/06 U.S)

あー、今日は偏頭痛がちょっとマシでした。
昨日はホンマにアタマの付け根が痛くて痛くてガンガンしてたけど、今日はソレがこめかみだけに
なってたから・・。マシです、はい。

もっと食べる物とかに気を付けて、運動もせなアカンねやろなぁ〜。

******

ところで、今朝タクをスクールバスに乗せたら一番前の席に座ってる男の子、E君は1年生でお隣の
クラスやねんけど、ジーナがバスに乗り込んで行って一番喜んでくれるのがE君で、ジーナに顔を
舐められてもケラケラ笑ってるんよね。

そのE君のお誕生日がどうも近いらしく、今朝はその話をしてました。

「ボクのお誕生日がほにゃらら・・。ねぇ!ボクのお誕生日に何をくれるん?!」

そう母ちゃんに聞いてくるんで「何が欲しいん?」って聞き返したらね、

「うーーーん、Puppy(子犬)!」

それはアンタのお父ちゃんとお母ちゃんにお願いし。

で、同じ事をフランクおじさんにも聞いてたんやけど、「ほな・・」ってフランクおじさんが言うて

「E君はタクのお母ちゃんの誕生日に何をあげるんや?」ってE君に聞いてくれたんよ。

そしたら、E君、「うーーーーーん・・・・」って暫く考えてるなぁと思ったらね・・・

「A sock! (靴下片方!)」

片っぽだけかいな!

それを聞いて母ちゃんもフランクおじさんも笑ってたんやけど、

「ほな、E君が赤いソックスあげて、ワシは青いソックスにするわ!」

うれしいなぁ!?

| | コメント (2)

2006/02/08

バテバテ (2/8/06 U.S)

ここ最近、ないなぁ〜〜〜・・・って思ってたら今朝ズドーーーーンと来ました。

偏頭痛。

もうね・・・果てておりました。
でも、タクのコロッケだけは作らなアカンかったんで、それだけは必死でやって。後は寝てました。

今日、また近所の日本人の友達に「うちにお茶しにおいで。」って先週チラッといわれてたんやけど
その後何の連絡もなかったし、ホンマに呼ばれてたんかどうかハッキリせんかったし、それに
この間の送別会でもお邪魔させてもらって喋ったとこやったし・・・。

あのブラジル人のブッチした彼女のことをヤイヤイ言うておきながら、今日は母ちゃんが友達を
ブッチしてしまいました。

でも、この頭痛・・・もう電話する気力もなくてねぇ・・・。言い訳やけど。

で、寝てたんです。

そしたら11時過ぎに電話がかかってね。もしかしたらスクールサイコロジストかもしれんと思って
飛び起きて電話に出たら

「チカさん!忘れとったやろ!」(彼女、神戸の山奥出身なんで関西弁。)

「(・・・ああ、やっぱり今日の約束は約束やったんか)ゴメンゴメン、もう今日は頭痛が酷くて。」

「ああ、更年期が近くなったらそんなんになるって聞いたことあるわ!」

   ・
   ・
   ・ 
   ・
   ・

コレって、ケンカを売られてるんでしょか??

人が頭痛で死んでて寝とったって言うてんのに、そのくたばりかけてる人のこめかみを引きつらせる
ような事を言うって、どないやのんなっ!!

「(かなりドスを聞かせた声で)・・・・ありがとぉ、心配してくれてっ!

「いや、更年期やとは言うてないやん。」

そんなこと本人が一番分かってるっちゅーねん!!


ああ、でも、もしかしたら母ちゃんも何気なく言うてるひと言で他の人をムッとさせてるのかも・・。

そんなことを偏頭痛でガンガンしてるアタマで考えたりしておりました。

あー、明日は楽になってますように・・・。

| | コメント (3)

2006/02/07

長距離運転 (2/7/06 U.S)

今日は母ちゃん、1日中車に乗ってたような感じやったわ・・・。

この間、日系スーパーに行ったときに食パンがあんまり売ってなくて、先週はついに在庫がなくなり、
らんちゃんに近所に日本の物を売りに来る通称「魚屋のオッチャンのトラック」で食パンを買ってきて
もらったり、でもそれでも足らなくなったんで、先週末、もうちょっと遠くにある大きな
日系スーパーにマツケン母が買い物に行くって言うんで、

「ほな食パンを長いままで2斤買ってきて!」

ってお願いしたんです。

で、マツケン母、買ってきてくれました。ありがとう。

でね、その長いままの固まりの食パンを切って3枚ずつラップに包んで冷凍させて保存してるんで
「さぁ、この食パンも切って・・・。これで2週間は大丈夫!」

そう思ってパンを切ったらね
   
   ・
   ・
   ・
   ・
   ・
   ・

Whole Wheat Bread!!  胚芽パンじゃったよーー!

でも、胚芽パン独特のニオイもせぇへんし、パンの切れ端を食べてみたらすっごくフワフワで
美味しいねん。こんな美味しい胚芽パンってあり?みたいな。

タク、絶対に食べへんやろな・・・でも、この美味しさならもしかして!!
胚芽パンが食べれるようになったら健康にもいいし、これ、チャンスかも!!

そう思って、今朝、この胚芽パンをトーストして朝食に出したらね

「うぎゃーーーーーーーっ!!!」


やっぱり・・・母ちゃんの願いはタクの叫び声で木っ端微塵に砕け散りました。
まぁ、この胚芽パンが気に入られても、買いに行くのにもっと苦労するハメになったから、
気に入られんで良かったと言えば良かったんかもしれんけど・・。
その日系スーパーは母ちゃんの鬼門方面にあるしね・・。

あああああ・・・しょうがない。

母ちゃん、本日通勤ラッシュに巻き込まれながら食パンを求めて日系スーパーに行ってきました。

ああああああ・・・・・疲れた・・・・・。

*****

で、夕方はタクをシンシアの体操セラピーに連れてって。
母ちゃんはタクの買いだし部隊、そんでもってお抱え運転手。お給料ナシ。

なんやけど、シンシアが「オフィスの仕事を手伝ってくれない?」って母ちゃんに声をかけて
きてくれてね。お給料の代わりにタクのセラピーとサービスの交換、割引で。

コンピューターを使って明細書を作ったり、書類の整理をしたり。そんなお仕事。
オフィスワークって母ちゃんやったことないねんけど、ここはいっちょ頑張ってやってみよかなと。
家の家計簿もつけへんくせに。

まぁお仕事の時間もタクが学校に行ってる間にジムに行ってやったり、タクがレッスンを受けてる間に
やったり出来るしね。

やってみましょ。

| | コメント (5)

2006/02/06

ブラジル生まれの強い母 (2/6/06 U.S)

今日は母ちゃんの仲良しレイラとらんちゃんが家に来ました。

レイラ、ブラジルから5年前にダンナさんの仕事の都合でアメリカに引っ越して来て、3人の女の子が
いるんやけど、真ん中の子がタクと同じ年で自閉症。

彼女はこのLちゃんのためにもう色んな療育の情報を集め、試し、学校とは話し合いをし、調停に
持ち込み、リージョナルセンターとは交渉に次ぐ交渉をし、Lちゃんが受けるべきサービスを
勝ち取ってきてます。
色んなミーティングやカンファレンスにも出席してるし、レイラが知らん事ってないんとちゃうかって
思うぐらい、ホンマにたくさんの情報を収集してます。

思うねんけど、アメリカで生まれてアメリカに住んで、英語を母国語としてるアメリカ人の
お母さんよりもレイラの方が詳しいんとちゃうかって思うぐらい。
母ちゃんが日本語で書かれた法律を読んだって、半分も理解できるかどうか怪しいのに、
レイラはホンマによぉ勉強してる。

なので、私も何かに迷ったり、セラピーについての意見や裏情報を聞きたいときにはレイラに
電話したり、お茶しながら喋ったり。
で、レイラも知ってる情報はホントに快く教えてくれるんよ。
「私も自分で探し当てたんやから、アンタもそれぐらい自分でしてみぃ!」ってなイケズなことは
絶対にせぇへんのよね。

今日もタクに考えてるホームセラピーについて、レイラに教えてもらったし、うっかり見落としてた
書類を指摘してくれて、大助かりでした。

らんちゃんにも早く紹介したかったんで、やっと今回こうやって会えて良かった良かった。

自分1人で情報を収集して、対策を練って、それを実行するまでに持って行くっていうのは
ホンマに大変やと思うけど、こうやって「先輩」の話を聞いて、触発されて、ああ、母ちゃんも
もっと頑張らにゃ!って。

レイラと意見が一致するのは、とにかく交渉をするときには「手紙を書くこと」。
今はメールでもOKなんだそうで、とにかく文章で交渉すること。コレですわ。
文章で書けば記録が残るし、それに対する応答は30日以内にすることになってるし。

母ちゃんも英作文はメチャクチャ苦手。
でも、それでも今までに保険会社やリージョナルセンター、学校に手紙をしたためた・・って言うより
「書き殴った」事があります。

日本でも同じ手が通じるかどうかは不明やけど・・・。
でも、アメリカに住むお母ちゃん達!!是非とも文句があるときには書き殴ってみて!!

結構、効果がありますわよ。
あ、その手紙を送りつける際にはかならずコピーを手元に残しておくように!!

またレイラ直伝の手紙の書き方など、おいおい機会を見つけて書いていきますわ。

今日、タクが見学に行く予定になってる学校の大元締め(?)から手紙が届いたんで、近いうちに
見学に行くことになるのかと。
何か手紙を読んでたら、もう半分ぐらいタクがそっちの学校に移る気でいてるみたいな感じで
書かれてるように受け取れたんやけど・・・・・そんな気はないんで、その見学後に再度開いて
もらうつもりでいるIEP。その結果しだいではあっちこっちに手紙を出す可能性もあるんで。

ブラジル生まれの強い母に触発された日でした。

| | コメント (3)

2006/02/05

The Happiest Place on Earth (2/5/06 U.S)

今日はタクと約束してたディズニーランドに行ってきました。
ディズニーランド。The Happiest Place on Earth. 地球上で一番幸せな場所。

幸せ・・・・もうね、スゴイよ。

駐車場に車を止めてからディズニーランドに行くためのトラム(長い連結バスみたいなヤツ)に
乗るのにエスカレーターで降りて行かなアカンのですが、何でね、その動くエスカレーターで
みんなキスしてんの?
これが若くて見栄えのいいカップルならまだしも、中年のオッチャン&オバチャンのカップルも・・。

ホンマに・・・・。

で、園内でもこのキスしてるカップルはウヨウヨいるわけよ。

それもね、「ちゅっ♪」ってなヤツならまだいい。

もうね、大阪のじいちゃんをディズニーランドに連れて来たら、心臓発作を起こすんとちゃうかって
心配するぐらい。

あれって何で?自分たちの幸せを人に見せつけたいから??
ホンマによぉ分からんわ。

まぁ、そんなカップルの横で、タクがプゥッと膨らませたホッペタを母ちゃんのホッペタに引っ付け
たりしてきて、母ちゃん達もやり返してたんですけどね・・・・

はぁ・・・。

******

そりゃそうと、今日、ディズニーランドに向かう高速で、3回ほど前を走ってる車が窓を洗ってね。
ほれ、あの窓を綺麗にする液体をシャーーッて出して、ワイパーで拭いてってヤツ。
それを時速100キロ以上で走りながらやるわけ!!
後に走ってる車にもその「しぶき」がかかるとかって全然気にならんのかね??
あの「しぶき」にイライラするんって母ちゃんだけ??

もーーーーー、腹立ってました。

で、ディズニーランドに着けばあっちこっちでキスしてるカップルがいるかと思えば、日本人の
女の子が「歩きタバコ」してるしっ!!
まぁ、アメリカ人の女の子もしてたし、男の人もしてたけど・・・・。

みんなアホ?
ホンマに他の人の事って考えてないわけ??

*****

数日前にこっちのニュース特集番組で「アメリカ人のマナーが悪くなってる」っていう特集を
やってて、その中で他の国の事情も放送してたんやけどね・・・。

当然、日本も取り上げられてましたわよ。

東京やったかどっかで、歩きタバコしてると罰金を取られるシステムがあって、街中に喫煙所が
あっちこっちに設置されてるとか。
でも、そんなことを気にしてない人もいるわけで、

「えー、でもぉ、そうやって規則が厳しくなるとぉ、かえってぇ反抗したくなっちゃうー!」

ってインタビューに答えてた女の子・・・見事なガングロ・ヤマンバ化粧。

や、やめて・・・・。何もそんな子選んでインタビューせんでもいいやんか・・・・。

そうかと思えば、「やっぱり社会で生きていくためには他の人に迷惑をかけたりせず、他の人に
気持ちよい印象を与えることが大切ですから。」って言うマナー学校の先生も映ったけど・・・。

また、この先生がスゴイんや。箸の持ち方を教えるのに、歌って踊って・・・・。
で、受講してる人たちもみんな一緒に歌って踊ってんの・・・。

その講義料にいくら払ってんのか、母ちゃんは気になって気になって・・・・。

いや、母ちゃんも箸の持ち方は下手なんです。幼稚園の時に、幼稚園の先生から直々にうちに
電話があって指摘されたという逸話があるぐらいですから。(でも、グーで握って食べてるわけ
ちゃうねんよ。中指を使ってないだけ。)

でも、でも・・・・何かポイントがズレてるんちゃうん?って思ったりするわけよ。

どこにあるんかねぇ? The Happiest place on Earth?

| | コメント (5)

2006/02/04

expectation (2/4/06 U.S)

昨日、タクをボーリング教室に連れてったら、いつも乗馬セラピーで会う男の子が来てました。
前に乗馬セラピーで会ったときに自己紹介(E君)してくれて、

「タクでしょ?前にボクも同じ学校に行っててバディだったんだよ。覚えてる?」

ってハキハキ喋って、あら、そうなの・・って思って母ちゃんが質問しようと思ったら、
そのままさっさと立ち去ってしまったんですが・・。

昨日のボーリング教室には男性のヘルパーさんみたいな人と来てて、途中からお母さんがちょろっと
来たけど、すぐにお母さんは帰ってしまったようでした。

このお母さんも毎週乗馬センターで見かけるんやけど、いつもE君と一緒に厩舎の掃除をしてたりで
忙しそうにしてはるんで、ゆっくり喋ったことはないんですが、ちらっとホームスクール
してるって言うてはったんです。

で、ここんとこタクの学校に不満が募ってきてたんで、いっぺんこのお母さんに話を聞きたいなって
思ってたら、今日そのお母さんが声をかけてきてくれました。

「タクのお母さん?昨日ボーリング場で見かけて"どっかで見かけた事のある人だけど、スーパー
 だっけ、図書館だっけ?"って思ってたんだけど、毎週ココで会ってたのね〜。」

感じのいいお母さんでした。

E君、タクよりも2つ年上で、タクが今の学校に2年生で移ったときにバディだったんやそうです。
が、その翌年から学校には通わせず、ホームスクールにしたと。

スペシャルクラスと普通学級を掛け持ちしてたんやけど、3年生の時に情緒不安定になって
IEPをその1年間に10回以上開いてE君に一番いい方法は何かって、かなり話し合ったんやけど、
結局いい方法が見つからんかったんやって。

「うちの子はホームスクールにして結果的には良かったと思ってる。とっても落ち着いて勉強出来る
 環境が整ったからお勉強の面では伸びたし。ソーシャルスキルはリージョナルセンターから
 サービスを受けてるし、別のセラピーでもソーシャルスキルを受けて落ち着いたわよ。
 でも、今ホントならミドルスクールの1年生なんだけど、ミドルスクールがどんな所なのか
 気になるみたいでねぇ・・。これからの方針をちょっと考えてる所なの。」

ホントにどこのお母さんも考えることが山盛りあるのねぇ・・。

******

で、昼からはシンシアの体操セラピーに行ったんやけど、今日はシンシアは母ちゃん達の相手をして
くれてました。
やっぱり学校側の対応に不満なお母さんがいてね。それをシンシアに相談してたんやけど、結論的に
もうどこの学校に行っても、担任の子どもに対するexpectation(将来的観測)が低すぎるねんわ。

相談してはったお母さんの子どもさん、小学校1年生で、普通学級のお勉強もしっかりついて
行けてるし、家でやるお勉強だと1年生以上の事も出来てるし、掛かり付けのドクターも
「こりゃスゴイね」って言うてるのに・・・・。学校側は「勉強がついて行けてない」っていう
レッテルを貼ろうとしてるんやって。

別の子で、シンシアが長いこと知ってる男の子。タクともかれこれ4年ぐらいずっとグループ
セラピーが一緒で、母ちゃんも彼の様子は療育センターやシンシアの所で見てちょっとだけ
知ってます。
彼、時々激しい癇癪を起こすけど、シンシアがガツンと言って、やるべき事を説明して、
それをやり終えたら彼のしたいことが出来るっていう「起承転結」を、あまり言葉のない彼に
説明すれば、それでちゃんと納得して課題をする。で、課題を終えてから自分のやりたいことや
欲しい物を言葉で説明できる男の子。でも、学校側はそんな彼の様子を全く理解してなくて
「言葉のない、何も出来ない子」っていうレッテルを貼ってて、彼の親に頼まれて学校へ
見学に行ってたシンシアは吐き気がしたそうです。

タクの学校にしたってそう。お勉強はタクに必要ないと思われてるのか、とにかく生活スキルに
結びつかないと先生が判断した事はやってない。九九も教えて貰ってる形跡はないです。
去年は「ここから九九に繋がるんやろなぁ」っていうプリントを持って帰ってきたりしてたのに
今年になってからはとにかくお金の数え方ばっかりやもん。

シンシアが「あなた達お母さんのexpectationはホントに高いんだけど・・」って言うてたけど
でも、シンシアみたいなバックアップがあるからこそ、母ちゃん達もexpectationを高く持てるんで
あって・・。

ホント、他のお母ちゃん達にも、こういうシンシアみたいな人が見つかりますようにと
心から思います。

| | コメント (2)

2006/02/03

お付き合い (2/3/06 U.S)

今日は午前中にまぁまぁ近所に住む日本人の友達が3月半ば当たりに完全帰国をするんで、
ほな気を遣わない人だけで送別会みたいなことをしてあげよう・・って事になってたんで、
行ってきました。
小さい子がいる人もいたんで、別の日本人の友達が「うちにおいで。」って。
そこで、ブランチをしながら・・って言うとかっちょええけど、まぁ簡単な物を持ち寄って、
それをつまみながら。

母ちゃんが住んでる辺りも日本人が増えてきてるけど、でもメチャクチャ多いわけでもないから
日本の物を買うには1時間かけて日系スーパーまで出かけてるワケなんやけど。
で、昔、タクが小さかった頃は母ちゃんも集まりがあったら参加したりしてたけど、でもここ数年は
すっかり遠ざかっておりました。

なかなかねー、日本人同士の付き合いも難しいからねー。

| | コメント (3)

2006/02/02

ドタバタな1日 (2/2/06 U.S)

今日は1日バタバタしてました。

朝はいつものように5時20分に起きて自分の時間を確保し、1人でゆっくりコーヒーを飲みながら
メールをチェックして、トニーを叩き起こしてからシャワーを浴びて。
で、タクを叩き起こして朝ご飯食べさせて学校に行く準備を整え、スクールバスが来るまでに
洗濯物第1弾を洗濯機に突っ込んで洗い、台所を片づけ、そうこうしてるうちにスクールバスが来る
時間になるからタクを急かし、ジーナにリーシュを着け、そんでもってスクールバスに乗り込んで
フランクおじさんとちょっと喋った後、ジーナのトイレ散歩。

ぜぇぜぇぜぇ・・・。

で、帰ってきてもう1杯コーヒー飲んだらスーパーに買い物。

で、買い物から帰ってきて、友達に電話して、一息ついたとこで・・・・眠気が・・・・

今日は昼過ぎにタクの「コミュニケーション・ボード」について、タクの担任の先生とスピーチ
セラピストの先生と、あとタクのアセスメントをして「コミュニケーション・ボード」を作った
担当の人も来て、「どうしたらいいか?」ってな事について話し合うことになってたんですが・・

眠気が・・・・。

時計を見たら11時半。学校でのミーティングは12時45分から。ひと寝入りできる!!

ケータイのアラームを12時20分にセットして、毛布を被ってカウチに横になった途端に

ぐーーーーーーーーー・・・・・。

もう、電池が切れるみたいにバタッと寝れました。

で、結局アラームが鳴る前、12時過ぎには目が覚めて。ホンマにこの20分ぐらいの仮眠で
生き返れるのよね。あーー、スッとした!これでミーティングでもボーッとすることもないやろし
言いたいことは言える!!

よっしゃ!!

ほな、出かける前にもう1回、濃いお茶でも飲みながら、自分のアイデアを書き留めたノートを
見直して学校に行こう!・・と思いながらトイレに行って、洗面所の鏡に映った自分の顔を見たら・・

きゃーーーーーっ!!クッションの「折ジワ」が顔に食い込んでるーーーっ!!!
学校に行くまでに伸びるのかーーーっ??!!

   ・
   ・
   ・
   ・

伸びました。

あー、良かった。顔にいかにも「あ、昼寝しててんわ。」ってなシワを食い込ませたままやったら
何言うても迫力ないし、どないしょーかと思ったけど、良かったわ。
これは今の飲み続けてる「アミノコラーゲン」の効果?
まぁ、何はともあれ良かった良かった。

*******

そう思いながらタクの学校に行き、オフィスで訪問者ノートにサインしてたらケータイの電話が
鳴ってね。こんな時間に電話をしてくんのは・・・と思ったら、案の定トニーでした。

何やのんな・・と思って電話に出たら

「今、家にいてるか?」

「はぁ?私、今日はタクの学校で12時45分からミーティングやねんけど?」

「ほな、オレはどーやって家の中に入ったらええんやーーっ!!」

あ・・・。
そういえば、昨日トニーはキッチンでガレージドアのリモコンを落として、見事に破壊したんでした。
あと2つあってんけど、1つはきっとトニーがゴミ箱に間違って捨ててなくして、もう1個は
母ちゃんが車の屋根に乗せたまますっかり忘れて走ってしまって、帰り道に道に散乱したリモコンの
残骸を見て「しまった!!!」って思い出したのよね。

でも、トニーの方が2つ壊してるからトニーのほうがずっと悪い。

まぁ、とにかくガレージドアのリモコンを家の鍵代わりにして出入りしてたトニーさん、家に
入れないとご立腹。

んなもん私の知ったことちゃうし。それにこれから大事なミーティングがあって、どうしようも
ないねん。

「オレはどーしたらええねん!朝ご飯から何も食べてないのにーーーっ!!」

「知らん!どっかでランチ食べてくれば?1時間もあったら帰れると思うし。
 だいたい何で家の鍵を持ってないんな?」

って言うたとこで電話が切れました。腹立つ。ホンマに・・マクドでも行ってくりゃいいねん!

***

で、45分ほどでミーティングが終わったんで、ケータイからトニーに「今から帰る」って電話したら

「鍵、カバンの底から見つかって、今 家の中。」

ホンマに・・・・・。

いつかホントに呆けるなら、一気に記憶がなくなるぐらいまで呆けて欲しいと思った瞬間でした。

*******

ところで、フランクおじさん、明日は仕事を休んでゴルフのトーナメントに出場するんやそうです。
明日は練習日で、明後日が本番。
入賞すれば5000ドル貰えるねんて!!頑張れ、フランクおじさん!!

で、5000ドル貰ったら・・・

「ディナーに連れてったる!」

本気で頑張れ!フランクおじさんっ!!

母ちゃんが「賞金女王・浪花のチカちゃん」になった暁には奢り返すからっ!!

| | コメント (3)

2006/02/01

母ちゃんの予習 (2/1/06 U.S)

タクのスクールバスの運転手・フランクおじさんはその昔、アメリカ陸軍に従事してコリア戦争に
行ったそうです。
軍には長い間はいてなかったけど、コリア戦争に行ったからってことで今でも軍の施設を使えて
週末はベース内のゴルフ場で朝からゴルフしてるらしい。

で、今朝、フランクおじさんにベースのどこにいったら車のIDステッカーをもらえるのか教えてもらって
ジーナのトイレ散歩の後でベースに行ってきました。

ステッカー、無事にゲット。
これでいつでもベースの中のビーチに行けます。

で、フランクおじさんにゴルフのレッスンも受けれる態勢は整った!まぁ、始めても秋からやけど。

ゴルフのスウィングでウエストが引き締まるかな??

******

さて、明日はタクの学校に行って担任の先生とスピーチセラピストと、あと「コミュニケーション・
ボード」を作った人が集まって「どんな会話補助がタクに必要か」を話し合ってきます。

まぁ、とりあえず前向きには進んでるみたいやねんけどね・・・・。

まどろっこしい。

だいたい、学校の先生からアイデアが湧いてこないっていうとこからしてガッカリやねん。

このタクの先生、昔は「もっと重度のスペシャル・エドを教えてた」とか「カリフォルニアの
高級住宅地マリブの高校で自閉症学級を立ち上げた」っていう輝かしい経歴をもってるって
事やってんけど・・・・大したことない。

もうね、ホンマにつくづく思うけど、経歴なんか関係ないわ。
どんだけ子どものことが好きか、この自閉症の子ども達を理解しようとしてるか、どんだけ
自分の仕事が好きか、どんだけ新しいことを学ぼうとしてるか、それ次第やなって思うわ。

去年までいた先生は若くて、まだスペシャル・エドを教えていいだけの教員課程を取り終えてない
ような経験不足の先生でした。
でも、その代わりに意欲があって、子どもの可能性を信じてくれてたような気がする。
「今よりも絶対に伸びる!やれば出来る!」っていう姿勢を持ってたと思うし、だから上級生の
生徒や親達にはかなりのプレッシャーをかけてたらしい。

去年までタクは机に座っても足をバタバタさせたりして落ち着きがなかったんです。
(体操教室には週に1回通ってたけど、それだけじゃ不十分でカラダの落ち着きがなかったのかも。)
落ち着きがなかったから課題をするのにも時間が掛かったりしてたんやけど、そんなタクの
真正面にデンッ!と座り、時々タクに足を蹴られたりしながらも課題をやらせてたような
先生でした。タクにもかなりプレッシャーをかけて課題をやらせたりしてたけど、でもタクは
この先生が大好きやったみたい。

それが今の先生は「今の段階でタクが生活できるように・・」みたいなノリでねぇ・・・・。

生徒が何か悪いことをしたら、前の先生はその子の真っ正面にこれまたデンッ!と立ちはだかって
コンコンと説教して、何が悪かったのか分からせるようなタイプ。
声も大きくて遠くから生徒を呼ぶ声が聞こえたり。

今の先生は「私は子どもを怒らない主義なの。もしも悪いことをした生徒がいたら、その子を
直接怒らずに、その子の向こう側にいる生徒を褒めて、そういう事で自分で何が悪かったのかを
分からせるようにするの。」

んなもん、無理やって。

もうね、こうやって書きだしていくと、この先生にタクを任せてたら伸びないような気がどんどん
してくるんやけど、でも今通ってる学校がタクのホームスクールなわけ。

何でタクが学校を変わらなアカンわけ?タクにはこの学校に通う「権利」がある。

で、学校側は「タクに必要な教育を提供する義務がある」

提供して頂きます。義務やねんから。

******

母ちゃんの仲良しの友達・ブラジル人のレイラは自閉症の2番目の娘さんのために色んな事を
やってきてる人やけど、学校側とも交渉したり、調停に持ち込んだり、修羅場を乗り越えてきてる
強者です。母ちゃんにも色んな事を教えてくれるし、色んな情報を分けてくれます。

彼女と月曜日の朝、会う約束をしました。
彼女はブラジル人でも、よっぽどのことがない限り、すっぽかさない人なので大丈夫。

で、ちょっと学校側との交渉の仕方やら、仲介人のたて方なんぞを参考までに聞いておこうかなと。
あと、ホームセラピーについても意見を聞きたいと思って。

ちょっとね、計画的に行きます。はい。

*****

でも、こうやって学校側に文句があって、なかなかややこしい状況にいるんやけど、
でも学校側に文句が言えて、注文がつけれて、それでもしかしたら解決策が見つかるかもしれんって
言うのは、ラッキーな事なんかもね??

| | コメント (4)

« 2006年1月 | トップページ | 2006年3月 »