« 春眠 | トップページ | アメリカで話題のニュース »

2007/02/18

恐るべしサボテン

昨日は1日中ダラダラしてた母ちゃん。
なので、今日は気合いを入れて、昨日の分まで動くぞーーーっ!てことで、朝から
タクとジーナ、そしてステラも一緒に毎朝行ってる近所のトレイルに散歩に行ってきました。

このトレイル、大きな入り口が1つ。そこを入っていけば緩やかな登り道を歩いて行けるのに
母ちゃんがステラを車から下ろし、ジーナを下ろしてる間にタクはその大きな入り口の
脇の方にある小さな小さな、人ひとりが通るのがやっとこさの道を登ってて・・・。
めっちゃ急な坂道なんよ、そこ。しかも岩が凸凹で足場が悪いし。茂みはいっぱいやし。

もーーーーー!!!

「呼び戻しても戻ってくる男じゃない男・タク」なので、しょーがなく母ちゃんはステラを
抱きながら登りましたがな・・。こんな岩場の凸凹道、ステラにしてみたらグランドキャニオンを
歩いてんのと一緒やもん。まだ無理やもん。
ジーナはもうリーシュを外して、勝手に先に行かせました。ホンマはアカンねんけどね。
ここのトレイルはほとんど公園管理局が見回りに来ないんで、いいの、いいの。
他のトレイルは結構見張りが厳しくて、見つかったら50ドルの罰金らしんやけどねー。

で、坂が緩くなって足場が良くなるところまでステラを抱いて行って、母ちゃんは息切れしてました・・。
そこから先はステラも歩かせて。
タクに追いつきたいからステラも走る走る。タクは追いつかれたくないから、もっと走る。
もう、ホンマに日曜日の朝の優雅で健康的なトレイル・ハイキング・・とは程遠い、ドタバタな
調子で歩いてたら、ジーナが茂みから飛び出してきてヒーヒー言うてるん・・。

どうしたんかと思ったら、足にサボテンの新芽が刺さってるしーー!!いたーい!!
母ちゃんもビックリして、取ってやろうとしてんけどサボテンの針が母ちゃんの指にも刺さるし・・。
めっちゃイタイ!すごいぞ、サボテン!
ジーナも触られたら余計にイタイんか、「ひー!!」って泣いて逃げるし、それをみてステラも
ビビるし・・。タクはそんなことは全然知らんとドンドン先に走っていくしーー!!

アンタら!母ちゃんにちょっとは協力せんかーい!!

その後、再チャレンジしたら無事にジーナの足に突き刺さってたサボテンは取れました。
で、トレイルのてっぺんまで登り詰め、そこから一気に走り下り・・・。
ステラも転げるように走り下りてました。足腰の強い、母ちゃんみたいな女になるのは間違いないな。

そしたら、さっきサボテンが突き刺さった場所でジーナ凝固。怖くて通られへんの・・・。
ホンマにデカイくせに怖がり。

なーのーにー!タクはどんどん走って行くしーー!!
ホンマに母ちゃんが山にこだまするような声で呼んでも知らん顔ですわ・・。
まぁ、今まではステラがいてなかったからタクのペースで母ちゃんとジーナも走ってたからねぇ。

*******

で、午後はタクと2人でヨットハーバーに行って、散歩してゲーセンで遊んで来たけど・・。
海辺は肌寒かったです・・。昨日、セーターを急いで片付けたらコレですわ。ちぇ。

*******

そして夕方。今度は久しぶりに「トレーニング公園」に行ってきたけど、ここでもタクは突っ走る。
ジーナは追いかけたいけど、ステラは公園にいる他の人に愛嬌振りまいたり、あっちこっちの
ニオイを嗅ぎたいし・・・。

今日の散歩は疲れました。みんなで落ち着いて歩けるようになるまでには時間がかかりそう。
誰を特訓すればいいか・・・って、そりゃステラでしょう。
タクはどこまでも突っ走る男やし、ジーナはもうサボテンには近づかんと思うけど、相変わらず
テンション高いし・・・。
なので、ステラがテンションの高いタクとジーナに負けないぐらいのテンションを身につけるまで・・。

母ちゃんが癒されるのはステラが寝てるときだけになる可能性が・・・。

|

« 春眠 | トップページ | アメリカで話題のニュース »

疲れた日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 春眠 | トップページ | アメリカで話題のニュース »