« 出発前日 | トップページ | あーーーー »

2008/07/17

余裕のよっちゃん

大阪に無事到着しました。
もう、ホンマにこんだけマメに里帰りしてるおかげで、タクもすっかり
旅慣れてくれて、なーんも心配することなんかなくて、ホンマに余裕の
よっちゃん。楽勝でした。

で、改めて言います。

ANAのサービスはいい。

ロスの地上勤務のアメリカ人のお姉さん、優しかった。
成田の地上勤務のお姉さんも優しかった。
どっちも何気ない一言が優しくてね。もう母ちゃんとタクは一生ANAの顧客に
なると思わせるような対応でした。

それにしても、今回の長旅はホンマに長く感じたわ〜。今まででいちばん
長く感じたような気がする。何でかな?もう映画も1本も見やんとウトウト
してたせい?

あ、ちなみに、いつも「飛行機が地上から3メートル浮き上がった時点で
トニーのことは忘却の彼方」って言うてる母ちゃんですが、今回は飛行機が
3メートル浮き上がる前から爆睡してました。

これもタクが落ち着いてくれてるおかげよね。ありがと。

爆睡したのはやっぱりトニーの運転のせいで疲れ切ったからかもしれん・・。
今回の飛行機、出発時間が遅かったんで、ちょっとゆっくり出ても大丈夫って
感じやってんけど、だからって言うて、タクと母ちゃんは空港に行く気満々
やのに、その途中で銀行に寄り道するってどおなん?!帰りに1人で寄ったら
ええのに・・。
で、いつも無茶な運転するんで「今日はゆっくり運転してな。」って確かに
母ちゃん、言いました。でもガラガラの道で制限速度で運転するってどう?!
しかも高速が混み出したら、やっぱりいつも通り無茶な車線変更したり、
「この前のオバハン、ムカツク運転する!オレは我慢ならん!」って言うて
抜かしたり・・。もう母ちゃんの右足はあるはずのないブレーキを踏み続けて
脚が攣るんちゃうかって思ったし。

ま、何はともあれ、無事に大阪までたどり着けた事に感謝します。

で、伊丹からタクシーに乗って実家に帰ったんやけど、その運ちゃんが
黒い手袋はめて、角刈りで黒縁のメガネかけて、紺色のちょっと丈が短めの
スーツ。・・・モロ「やっさん」・・。

ちょっと母ちゃん、怯んだけどね。でも優しいオッチャンで
「どのコースで帰りまひょ?」

いや、母ちゃんに聞かれても困るんで、運転手さんに任せるから・・。

「いや任せられても色々あって。はよ帰りたいんやったら高速乗るし・・。」

あ、ほなお腹空いてるから高速乗ってはよ帰るコースがいいかな。

「お腹空いてる!?ほなはよ帰ろ!」

それでもやっさん運転手のタクシーはトニーの運転する車よりもはるかに
安全運転。で、ホンマにはよ帰れたし。

実家ではばあちゃんがご飯の支度して、お風呂も入れて待っててくれました。

タクはもう第2のわが家って感じで飛び跳ねて・・。飛行機の中で2時間しか
寝てないくせに、この無限のパワー。ホンマにスゴイ。
で、きっと時差ボケで朝方早くに目が覚めて、また飛び跳ねるねんで・・。

なので、母ちゃんもとっとと寝ることにします。

明日はコロッケ作りとじいちゃんのお見舞い。頑張る!

|

« 出発前日 | トップページ | あーーーー »

フツーの日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 出発前日 | トップページ | あーーーー »