« 48kmの初子離れ | トップページ | 計画性 »

2008/12/14

スリープ・オーバーの後日談

みなさんに「タクがいてないと寂しくて心配で寝れんかったんちゃう?」って
心配していただきましたが・・・母ちゃんの辞書に「不眠」という言葉は
載ってませんのよ。おほほほほ。
もう昨日の夜はベッドに潜り込んだ途端に寝てました。

でも、タクを迎えに行ってる夢、見ましたわ。
やっぱり潜在意識で気にしてたんやろね。

タクをジムに迎えに行って、家に帰ってからタクがシャワーを浴びるっていう
夢やってんけどね・・・。

そのシャワーを浴びてるタクのカラダ中に毛が生えてるという・・・・・。
んもう、ホニャララな毛から胸毛まで剛々と・・・・・。

たったひと晩のスリープ・オーバーで何ちゅうこっちゃーーーー!!

って母ちゃん、冷や汗かいてる夢でした・・・・・・。
お陰で目覚めもイマイチええことなかったな・・・・。

*****

タクと「日曜日は8時40分に迎えに行く」って約束してたんで、8時過ぎに
家を出て高速に乗ってジムに向かって走ってたら、高速の乗り換え口が
工事中か何かで閉鎖!!

んもー!何でこんな時にーーっっ!!

一般道に下りて、トニー顔負けの車線変更をしながら(言うても日曜の朝やし
そんなに車も多くなかったんでスイスイやったけど)とにかく約束の時間に
遅刻せんように頑張って運転して、ジムに着いたのが8時37分。

でね、ジムに入って行ったらフロアーにテントが2つ張ってあって、ああ
昨日の晩はみんな寝れたんかなー?って思ってたら2階から声が聞こえてね。

母ちゃん、そーーーーっと上がって行ったん。

約束の時間に迎えに来た母ちゃんを見つけたタク、2階のダンスフロアーの
端から「Mommy〜〜!!」って叫びながら走ってきて母ちゃんに抱きついて

っていう劇的な再会を想像してたにもかかわらず!!!

タクはWiiに夢中で母ちゃんそっちのけ・・・・。

Cimg1989


子供なんてこんなもんなんかもね・・・。ちぇ。
でも、これでいいのかも・・とも思った母ちゃん。

シンシアとお手伝いのお姉ちゃんに昨日の夜の話を聞いたら、タクも他の
スリープ・オーバー初体験の自閉くん達、みーんな全然平気やったそうです。
誰1人「家に帰りたい」と怒ったり泣いたりダダをこねたりすることなく、
初めての寝袋にもチャッチャと入って10時半には寝息を立てたらしい・・。

でも、タク、夜中の1時過ぎに歌い出したとかでね・・。
タクと同時に紅一点で参加してた女の子もボソボソと喋り出したとかで、
2人の真ん中に寝てたシンシアが2人の手を繋いで、寝息を合わせるように
したらスグに寝直したそうです。
ま、家でも夜中にタクが「ららら〜〜♪」って歌ってるような声を出すことが
あるけど、放っといたら勝手に寝直すんやけど。でも良かった良かった。

ただ、タクと女の子が寝直して、やれやれ・・って思ってたら、丑三つ時に
C君が突然「シンシアーーーーッッ!」って叫んだらしいけど。

でも、ホンマに何事もなく楽しく過ごせたみたいで良かった良かった。
朝はタクが最後まで寝てたっていうし。安心して任せられるシンシアやから
タクも安心してグースカやったんかもね。

第2回スリープ・オーバーもまた企画してくれるらしいし、タクもきっと
すんなり行ってくれることでしょう。母ちゃん、次回は枕を忘れんように
するからね。

で、家に帰って濱田家の食パンで朝ご飯を食べて落ちついたあとは
コンピューター三昧の日曜日を過ごしたタクでした。

|

« 48kmの初子離れ | トップページ | 計画性 »

嬉しい日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 48kmの初子離れ | トップページ | 計画性 »