« 解体中 | トップページ | オートミールレーズンクッキー »

2009/01/15

夫婦の会話

今日は木曜日。フラダンスの日。
どーしよっかなーーーーって悩んだ結果・・・

行ってきました。

だってトニーが家におってんもーん。

それに散歩仲間のオバサンも今日が最後で来週の木曜日には引っ越すし。

でも腰をグルグル回すのんは先生に理由を言うて勘弁してもらったし、
途中、老体を労って 痛めた腰を労って見学してたし。大丈夫。
っていうか、フラダンス、リハビリにちょうど良かったかも。

フラのレッスンから家に戻ったら、まだトニーが家にいて・・・。
で、今日配達の地域の無料新聞を読みながら何やかんやと喋ってたんやけど、
この辺の不動産の話からタクの話になって、ゆくゆくはタクもこの家を出て
どっかでグループホームに入るなり何なりして自立していけるようにせな・・
って母ちゃんが言うたら

「何でこの家を出て行かなアカンねん?!
 ここにずっと住んだらええやないか!」

そんなこと言うけど、アンタが死んで母ちゃんも死んだらタクどうすんの?

「そのために今からゴミの出し方とか掃除の仕方とか洗濯の仕方とか
 ガスの使い方とか教えていって・・・」

うーーーむ。それでいいんか?
っていうか、タクを自立させる前にトニーを追い出さなアカンかったりして?
タクの自立への支援もさることながら、トニーの意識改革のほうが困難な
気がしてしゃーないわ。

タクの学校の話になったら

「タクが高校生になったら女の子にお金を払ってでもタクのことを
 見守ってもらえるようにしたらどうや?」

何で女の子なん?

「だってタクもその頃になったら女の子と仲良くなりたいかもしれんし・・」

もー、さっぱりワケ分からんし・・・。
それは若い女の子と付き合いたいっていうアナタの願望?

それにしても「お金を払って見守ってもらう」ってどうなんな?

だいたい今のミドルスクールの時期が一番大変な時期って言われてて
高校生になったらレギュラークラスの子でちゃんと考えてる子たちは
大学進学へのポイント稼ぎ(?)にボランティアでスペシャルの子達の
援助をしてくれたりするようになるって言うし、そんなお金を払って
せんでも大丈夫な事が多いらしいけどね。

まぁ高校の話はもうちょっと先になってから心配することにします。
母ちゃん1人で。

で、今のミドルスクールの話になって「サラがええ先生や」ってとこでは
意見が一致したんやけど、ここんとこタクのクラスはアフリカ大陸の国の
事を勉強してるらしくて、年末はモロッコの勉強してて、その一環で
クラスで「クスクス」を作って食べたら生徒達に不評やったとか、
ナイジェリアやガーナについても勉強したって連絡プリントに書いてたん。
で、今週始めにもらった連絡プリントには

「今週はコートジボワールについて勉強します。
 みんなで頭に荷物を載せて運んでみようと思ってます。」

って書いてあってね・・。コートジボワールねぇ・・。
まぁ、でも世界のことを勉強するのはいいこと。
ただ、タクがどんだけ分かってんのか、それは別問題。
でも、頭に荷物を載せて運ぶってねぇ・・サラ先生、色んな事考えるなぁって
思いながら、この話をトニーにしたら

「あれはスゴイんや!
 みんな頭にレンガとかいっぱい載せて、で、それに触らんと
 バランス取りながら平気な顔して歩けるんや!
 絶対に首の筋肉がスゴイねんぞ!
 そや、クラスでみんなで頭に本を載せて歩いたらええねん!
 タクは上手いと思う!」

だから何でそんな変なとこでタクを評価する?

もーーーー、誰かーーーーーー

|

« 解体中 | トップページ | オートミールレーズンクッキー »

疲れた日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 解体中 | トップページ | オートミールレーズンクッキー »