« 明日の注意事項 | トップページ | 用心 »

2009/04/11

仲間

今日は午前中はせっせとコロッケ作りに励んで時間を潰し、午後からはタクを
ペアレンツ・ナイトアウトに連れてってきました。
で、そこで同志のご夫婦と落ちあって、一緒にご飯食べに行って・・。

このご夫婦とはタクが3歳半の時に「自閉症」って診断されて編入した
自閉症クラス以来の知り合いなんで、もうかれこれ10年近いお付き合い。
あの時のクラスはみんなで土曜日の朝に公園で集まって子供を遊ばせたりして
仲良くて情報交換もよくやってたんやけど、あの時にこの奥さんがシンシアの
ことを教えてくれたんよね。それ以来、自分ちのサム君に何か新しい療育を
始めたら「こんな事をやってる」とかって教えてくれるん。

で、今日もあれこれ、いろんな療育の話やらタクの学校の話やら(サム君は
ホームスクール)、思春期の津波の話やら、将来の展望計画やら遺言やら
財産管理の話やら、んもー色々話して、色々教えてもらってきました。

しかも、トニーがイマイチ全然協力的じゃなくて分かってないことも
母ちゃんがついつい愚痴ってるもんやから知ってるし、

「機会を作って食事でもしながらトニーに話をしようか?」

とまで言うてくれるし・・。ホンマにありがたいですわ。
ただね、トニーの偏屈ぶりも知ってるんで、いきなりトニーを包囲網で
囲んでしまうと、とばっちりが降りかかるのは目に見えてるんで、その辺は
ちょっと作戦練らなアカンけど。でも、何かあったらこのご夫婦に相談に
乗ってもらえるなーっていう安心感が出来て、ホッとしたかも。

で、このご夫婦、敬虔なクリスチャンでね。
教会繋がりでのスペシャルニーズ向けのイベントとかサポートグループとかも
よーく知ってるし、色々サム君連れて参加してはるし、母ちゃんにもいくつか
近くの教会でやってるサポートグループを紹介してくれましたわ。

母ちゃんはクリスチャンちゃうけど、ホンマにこのご夫婦は分け隔てないって
いうか「困ってる人には愛と慈悲を」・・って言う感じ?
しかもそれが全然やらしくないんよねぇ。

宗教絡みで声かけられて、ホンワカした気分になったことなんか今まで1回も
ないんやけど、このご夫婦は何かちゃうかったわ。
何か、ホンマにキリスト教を信じてて、イエス様の行いを信じてて、それで
色んな繋がりがあって助け合える仲間がいるんやなぁ・・って感じで、それは
何かホンワカと「羨ましいなぁ」って思ったり。

帰属性ってヤツかな?

ま、タクの事やらトニーの事やらを話しながら、そんな事も考えてたりしてた
母ちゃんでした。

そのせいなのか・・・

お腹の調子がイマイチですわ・・・

食べてる時に頭を使うような話をしたからかなぁ・・・・。

ま、とにかく「一緒に笑ったり怒ったり悩んだりしながら話せる仲間」が
近くにいて良かった〜って感じ。

お腹ゴロゴロ言うてるけど・・・。
次回、またこんな機会があったら、先にビオフェルミン飲んでから行こ。

|

« 明日の注意事項 | トップページ | 用心 »

嬉しい日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 明日の注意事項 | トップページ | 用心 »