« August | トップページ | だんだん普通の日 »

2009/07/06

悩み解決

ジーナ姐さんが具合悪くなってから母ちゃんもずーーーっと食欲がなくて
食べる気全然せぇへん日が続いてたんやけど、やっぱりだんだんお腹は
空いてくるもんで、今朝はもう無性に甘い物が食べたくて・・。
でも冷蔵庫の中にも冷凍庫の中にもプチ大福や栗が入ってない栗饅頭の
在庫はないし、和菓子が食べたいからって言うて戸棚の中に買い置きしてる
缶詰のあんこを開けるのは里帰りを目前にしてあまりにも危険行為やし・・。
しょうがないんで、近所のドーナツ屋に行って、ドーナツ1個と両手よりも
大きいクロワッサンを買って来て一気食い。

ああ、落ちついた。

で、今日はタクのセッション&体操があったんで3つ向こうの街まで
連れてって来たんやけど、ジムに行く途中の車の中で、今度は無性に
「すし飯」が食べたくなってね。

お寿司じゃなくていいねん、「すし飯」だけで良かってん。

もうどうしても食べたかったから、タクがセッション受けてる間に、
ジムの近所にある「なんちゃって寿司屋」に行こうかとも思ったり・・。
でもそれは思いとどまりました。

だってねぇ・・・
1件目の寿司屋は「SUSHI」っていう店名。ちょっと・・・ねぇ?
2件目は「Bahai Sushi」・・・・何語なんよねぇ、それ?
最後の3件目は「Sakana Sushi」・・・日本語でもちょっとねぇ・・・。

なので家に帰るまで我慢して、これまた戸棚の奥に買い置きしてあった
「すし太郎」を掘り出してご飯に混ぜて、母ちゃんの晩ご飯にしました。
賞味期限切れてたけど、でも酢で殺菌作用あるし大丈夫でしょ。きっと。

*****

ところで、昨日の「August, Xena!」って言うたタクのひと言がガツーンと
母ちゃんの心に突き刺さってて、どうしたもんかって考えながら、今朝タクを
サマースクールに送って行った時にタクのクラスメートのお母さんにジーナの
ことを話して、で、D君の場合はどうしたか聞いたん。
そこのお家、前に飼ってたネコを亡くしはったし。
そしたら、このお母さんはD君に「ボタン(ネコの名前)はお空に行った。」
って言うたんやって。その説明でD君、いちおう納得して(?)落ちついてた
らしいねんけど・・。
しばらーくして、飛行機に乗った時に、ずーっと窓から外を見て「ボタン?」
って言い続けて、それはそれはめんどくさいことになったらしい・・。  

やっぱり「天国に行った」とか「空に行った」とか「神様の所に行った」とか
そういう説明は、想像力のないタクみたいなタイプの子には余計にワケが
分からんようになるだけで、何の助けにもならんような気がするんよね。

D君のお母さんの話を聞いて、ますます悩みが深くなった母ちゃん・・。

こんな時に頼れるのはやっぱりシンシアでしょー。

ってことで、シンシアの休憩時間を狙ってオフィスに行って相談しました。

ジーナ姐さん、灰になって戻ってくるんやけどね。

その遺灰をジーナの写真を貼った箱に入れて、それをタクと一緒に庭に
穴を掘って「さよなら」してからタクと一緒に土をかけて埋めて、そこに
ジーナの名前を彫った石(子供の手形を取る庭石工作セットで作ればOK)を
置けばいいと。

ナイス
これやったらジーナの写真を地面に埋めるから「もう帰ってこない」って
実感で分かるやん!?

やります、これ。

ジーナの遺灰がいつ戻ってくるんか分からんけど、とりあえずその前に
庭石工作セットを明日買いに行ってくる!!

******

ところで、引っ越してしまった散歩仲間のオバサンにジーナが亡くなった後で
電話して、電話のこっちと向こうでメソメソ泣きながら喋ってた時に、この
遺灰の話になってね。
日本は動物霊園とかってあっちこっちで見かけるけど、こっちはあんまり?
探したら絶対にあるとは思うけど、あんまり話聞かんのよねぇ。ま、うちは
ジーナの遺灰が帰ってきたら、ジーナを連れてったらいっつも大喜びして
吐くまではしゃいで遊んでた海軍基地内のビーチに行って撒いてやるつもりに
してるし、そうオバサンに話したら、オバサンの妹も半分はビーチに撒いて、
残り半分はトレイルに撒いたって。で、この散歩仲間のオバサン自身は
愛犬家っていうひと言では表現できんぐらいの犬人間で、昔からずっと
2匹以上の犬を飼い続けてるから亡くした犬の数も多いんやろなぁ・・・
とは思ってたけど、何と9匹分の遺灰を未だに箱に入れたままで自宅で
保管してるんやって・・・・・。

ちょっと、スゴイよねぇ・・・。

で、電話でその話を聞いてビックリしてたら
「まぁ、私のケースはちょっと変わってるとは思うけど。
 でもチカはジーナの遺灰を海に撒いてあげればいいわ。
 きっとジーナも喜ぶわよ。トレイルにも撒いてあげればいいじゃない?
 何だったら、ちょっと手元に残しておいて日本に持って帰って
 チカのお母さんに見せてあげたら?」

いや、ばあちゃん、何ぼ何でもそれは見たないと思う・・・・・・。

|

« August | トップページ | だんだん普通の日 »

フツーの日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« August | トップページ | だんだん普通の日 »