« 満ちて溢れる月曜日 | トップページ | 人付き合い »

2009/10/06

洗濯機で大ピンチ

洗濯機、無事に修理してもらって無事に直って、ただ今夜の9時過ぎやけど
ガンガン動いてます。

修理のオッチャン、11時前にいっぺん来たんやけど部品が足らんとかって
言うて、昼過ぎに出直して来てくれたんやけど、両腕とも入れ墨だらけ、まぁ
そんなアメリカ人はどこにでもおるから別にどうでもええけど、家の中に
入って来るなりタバコのニオイがプンプンのかなりのヘビースモーカー。
たぶん・・年齢的には50代後半やと思うねんけど、白人で自分の健康に
気をつけてない人ってホンマに老けて見えるんよね。

で、そのオッチャン、工具と機材とパソコンを持って洗濯場に引き籠もって
修理を始めたんやけど・・・

「くそっ!アホ!上手いこと出来んやんけ!ボケ!何でじゃ!ちくしょー!
 けったくそ悪い!どついたろか!」

みたいな(ホンマはもっとヒドイけど母ちゃんのお上品な大阪弁ではこれが
精一杯・・)罵詈雑言が聞こえてきて。

でも、そんな罵詈雑言はトニーの日常会話にもてんこ盛りに盛り込まれてるし
別にどーってことないけど、その罵詈雑言の合間にヒーヒー・ゼロゼロって
ヘビースモーカーの呼吸困難の音が聞こえてきてね・・。
もう大阪のじいちゃんが喘息の発作起こした時と同じ音やから、もうそれが
気になって気になって、キッチンでタクのクッキー焼いとってもドキドキ。

オッチャン・・・洗濯機の修理しながら心臓発作起こしたり梗塞起こしたり
呼吸停止したりせんやろな?!オッチャン、まさか大ピンチ?!

もし、あの罵詈雑言が聞こえんようになったら・・・・

母ちゃんがオッチャンとマウス・ツー・マウス?!
母ちゃんも大ピンチーッッ!!

マジで怖かったです。

でも、最終的にはオッチャン生き延びて修理もしてくれて、洗濯機もまた
使えるようになりました。

それにしても、買って4ヶ月で故障する洗濯機ってどないやねん?!って
思ったら、オッチャン曰く「この洗濯機はアメリカ製やけど、内蔵されてる
コンピューターや部品は全部中国製。」

あーーーー、だから。

次はいつ壊れるんでしょ・・・・・。

******

ま、洗濯機も取りあえず直ったんでホッとしてタクを迎えに行ったら
今日もハイジさんがみんなを連れてゲートまで出てきてね。
で、ちょっと立ち話をしたんやけど・・・

昨日から、タクのクラスに最後の6時間目だけ新しい子が加わったらしい。
どうも他の中学校からちょっと様子見に来てんのか・・そんな感じやねんけど
とにかく勉強は高校生レベルに出来て大学進学コースの勉強をしてるような
かなり高機能のアスペルガーの男の子。
で、「この学校のこのクラスにはアナタによく似たタイプの生徒がいるから」
ってな話を聞いて6時間目のソーシャル・スタディー(社会科?)の時間だけ
クラスに来るようになったみたいやねんけどね。

初日はタクのクラスに来てかなり不信感を抱いたらしいですわ。
その子、ハイジさんに「ボクと似たような子がいてるって聞いたけど、どこに
いてるんですか?」って詰め寄ったらしい。

そりゃー不安になったと思うわ。ヒャーヒャー独り言を言うタクとか、急に
手をヒラヒラさせるクラスメートとかがいてるねんもん。
去年のクラスやったら、もっと高機能の子もいたけど、今年のクラスは
「落ちついてる少数精鋭自閉クラス」って感じ?

だからハイジさんもちょっと返事に困ったらしいけど、でもその子に
「ここのクラスではアナタは安心して過ごせる環境が整ってるから。」って
言うたんやって。

で、今日。その子がまた6時間目にやってきて、帰る前にハイジさんに

「ボクはタクが好きで、このクラスが好き。今までのクラスは自分が
 アスペルガーやってクラスメートに話したらいじめられたけど、
 ここでは誰もイヤなことを言うたり嫌がらせもしないし、
 みんな優しいからボクも落ちつけていい。」

って言うて、帰る前にタクや他のクラスメートの名前を1人ずつ呼びながら
手を叩き合って挨拶してたんやって。
ハイジさん、そんな彼を見てちょっと涙が出たと。

タクやタクのクラスメートはその子の事なんか全然気にしてないと思うけど、
ホンマに高機能の子ってちゃんとしたサポートが整ってないとシンドイし
タクのクラスにちょっと来て、ちょっと息抜きが出来て、6時間目だけでも
ノビノビと学校生活が楽しめたら・・・いいやんね?

それにしても・・・・

ハイジさんがいてくれて良かった。
タクの担任はねぇ・・・連絡帳に「Good day!」って書いてるだけやもん。

******

そりゃそうと、かなり大型の台風が近づいてるみたいやんね?
みんな、気ぃつけて!!

|

« 満ちて溢れる月曜日 | トップページ | 人付き合い »

フツーの日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 満ちて溢れる月曜日 | トップページ | 人付き合い »