« 明日のために | トップページ | 寿司食いねぇ! »

2010/04/19

IPPミーティング

今日は地域の福祉課に行って「IPPミーティング」してきました。
IPP・・Individual Program Plan、まぁ、IEPが個別教育プランなら、
IPPは「その他の福祉サービスプラン」って感じ?

今回は3年ごとの大きなヤツやったんで、タクの医療面・家庭面・教育面での
情報確認とか色々。ま、医療面はとりたてて変わった事もないから、サラッと
済ませたし、教育面も「来年以降に賭けてる!」ってことでミドルの情報は
適当に流して終わらして。

ホンマは学校で十分に得られてない「ソーシャルスキル」を補充するために
福祉課に頼んで、そういう面を助けてくれる業者を紹介してもらって
「ソーシャルスキル・プログラム」の援助を頼むのが常套手段やねんけど、
今まで何件か送り込まれた業者がことごとくタクに合わへんかったしね。
もうそういうサービスは結構ですって感じ。
シンシアのとこでシンシアの監督の下、タクと顔見知りの仲間としっかりした
セラピスト並のお手伝いのお姉ちゃん達と過ごす時間がじゅうぶん充実した
ソーシャルスキルに繋がってると思うし。

なので、福祉課が提供してくれるソーシャルスキル・プログラムなんか
どうでもええねん。

母ちゃんが欲しいのは「レスパイト」

あ、タクの将来に繋がるような「ライフスキル」や「職業訓練」みたいな
プログラムの事は尋ねてみたけど、そういうのんは「16歳以降」みたい。
何かアメリカの方が悠長?なので今回はスルーされたけど、来年はそこを
もうちょっと掘り下げて話し合う約束してきました。

なので、とにかくレスパイト。

究極の借金だらけで予算空っぽのカリフォルニア州。
何とかして支出を削らすことに必死になってて、いろんなサービスが
打ち切られてるんやけど、実は母ちゃんがもらってる月々のレスパイトも
打ち切られそうになっててね。

シンシアや乗馬セラピーに支払ってる金額には何の足しにもなってないような
微々たる金額やねんけど、でもでもでもでもでも!!
微々たる金額も積もればペアレンツ・ナイトアウトになるし、寿司にもなる!

なので、そこを念入りに訴えてきました。

福祉課の重要な使命は
「クライアントが愛のある落ちついた家庭で暮らせることをサポートする」

ってことで、家庭でのタクの様子も色々聞かれまして・・

「タクは余暇に何をするのが好きなの?ハイキング?いいわねー。
 誰が連れて行くの?お父さん?」

「母ちゃん。」

「ビーチに行くのも好きなの?いいわねー?お父さんと?」

「母ちゃん。」

「家族でどこかに行ったりする?」

「家族ってタクと母ちゃんと犬2匹ですか?」

「お父さんは何をするの?」

「さぁ?プールでたまに一緒に泳ぐぐらい?」

もう、ケチョンケチョンに言うたった。
そしたら、母ちゃんと今日初対面やったコーディネーターのSさんも
「これ、ヤバイ?」って思ったみたいでトニーの事をアレコレ聞いて
きたんで、もう、聞かれたからにゃあもっと答えますわよ、母ちゃん。

ボヤいて来ました。ええ、ノンストップで。
こういうトニーに関するボヤキ英語は、もうスルスルと流暢に喋れる喋れる。

そんな母ちゃんのボヤキを、うつむき加減にタクに関するレポートに目を
通して読んで赤線引いたり赤字で何か書き足しながら聞いてたSさん・・

彼女、ペルー人やねんけどね・・・

「私の別れたダンナもトニーって言う名前で、元Navyだったのよね。
 もう自分のやってることにだけ没頭・集中する人だったわ。」

ほらー!ほな母ちゃんの言うてること、もう身をもって分かってるやん!

「だから私は離婚したんだけど・・・」

でも、母ちゃんのボヤキはSさんの心の痛いところに突き刺さったはずで
母ちゃんにレスパイトがどんだけ必要か分かってもらえたはず。

昔は、このレスパイトの時間を短くするだのって言われた時には

「母ちゃん、近所に頼れる親戚もいてないし、トニーは忙しいし
 レスパイトがなくなると心休まる時間も持てなくてカラダも精神面も
 ボロボロになる・・・」

とかって言うて「泣き落としのワザ」も使ったもんですが・・・

年数を重ねると、ぶちまけて訴えるようになるもんなのね・・と。

でも、とにかく無事に終わらせてきました。あー、やれやれ。
明日はまたD君のお母さん&おばあちゃんと和歌山の大将の寿司屋に行って
寿司ランチしてきます。
4月の疲れを胃から癒してきまっさ〜〜〜!!

|

« 明日のために | トップページ | 寿司食いねぇ! »

フツーの日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 明日のために | トップページ | 寿司食いねぇ! »