« お茶会イベント | トップページ | 鼻血 »

2010/05/02

昨日の補足日記

今日は右首筋と肩がゴリゴリのガチガチのパンパン。
で、その肩凝りから偏頭痛も発生してバテバテ。

ま、お菓子作りで燃え尽きたっていうのもあるかもしれん・・・。
「お菓子屋ちかちゃん」は、年末まで休業いたします。

ところで、昨日の日記。半分ウトウトしながら書いてたんで、言いたいことの
半分も書いてないような気がするんで(!?)今日は昨日の補足日記。

昨日のティーパーティー、参加予定者は20人のはずやってんけど
実際に集まったのはシンシアを入れて12人。

ってトニーに言うたら

「RSPV(出欠の意思表示)したくせにドタキャンするなんて許せん!
 次からはそいつら呼ぶな!」

って自分のことが宇宙の果てまで棚に上げて偉そうに・・・・。

でも、12人やったから大きなテーブルでみんな一緒に座れて、和気藹々と
色んな話も出来たし、集まってたのは自閉村開村に向けて一緒に頑張れる
仲間になれそうな人やったんで、結果的にはドタキャンされて良かったかも。

で、その自閉村のイメージについてシンシアが話してくれたんやけどね・・

去年の自閉症WALKイベントに行ったとき、他のNPOがこの辺ではハイソな
保養地になってる山間部に土地を購入して「障碍のある人たちがシアワセに
暮らせる村を作りたい」って言うとったけど、あのNPOが言うてる村は
ちょっと隔離されたような感じ?

でも、シンシアの目指す自閉村は「地域に根付いた自閉村」

確保したい土地のスペースは100エーカー(って言われても、どんだけの
広さなんか全然母ちゃんにはピンと来ぇへんねんけど・・)。
で、そこに家畜を飼える牧場、オーガニックの野菜を作れる農場、そして
シンシアのクライアントにハリウッドの映画会社にお勤めしてる人がいて、
ちょうど今、その会社がこの近所にスタジオ建設を考えてるんで、その
100エーカーの中にスタジオを作って、家賃をもらって・・。
映画会社はNPOにお金を払うことになるから税金控除の対象になるんよね。
で、自閉村に住んでる人や自閉村に来る人たちがスタジオ内のお仕事も
出来るやん?お掃除とか。
農場で作ったオーガニックの野菜はこの周辺地域で開かれる青空市場に
売りに行けるし。もちろん地域社会に行って働ける人は、そこから通勤。
とにかく、何をするにしても、地域と関わり合える村っていうのが目標。
で、住居スペースと、短期入所・キャンプスペース。

母ちゃん、この話を聞いてるだけで泣きそうやったわ・・。

何としてでも、このシンシア版自閉村、作り上げて行かんと!!!

******

で、母ちゃん達がこんな大事な話をしてる間、タクはお隣の部屋で
お友達とハナ姉ちゃんとビデオを見てたんやけど、みんなが集まるまでは
ティーパーティーの会場でウロウロして、母ちゃんが焼いてったイチゴの
ドライフルーツ入りクッキーを1枚食べてくれて、母ちゃん大喜び!!

してたんやけど、1枚で十分やったらしく、そのあとはねぇ・・・・

角砂糖食べてました。
ええ、そのままポイッと口に放り込んで・・・。

アンタはサーカスの熊かいなっっ?!

|

« お茶会イベント | トップページ | 鼻血 »

感動の日記!」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« お茶会イベント | トップページ | 鼻血 »