« お掃除月曜日 | トップページ | 高校初日 »

2010/08/31

高校生前夜

夏休み最終日、今日もタクをキャンプに連れてって、今日はみんなでプールに
行って楽しんでた模様。もう、ホンマにタクはまっ黒けに日焼けして、全身で
「この夏、満喫した−!」って言うてる。

母ちゃんは今日はコロッケ作りの使命があったんで、タクをシンシア達に
預けたあと、速効で家に帰ってコロッケ作ってたんやけど・・。そのあと・・

昨日やったかな?トニーが「オレのオヤツがない!」って言い出して・・

「お前はタクのオヤツはなくなる前に買いに行くし、
 毎日タクのご飯はちゃんと作るのに、
 オレのオヤツは買ってけぇへんし、ご飯もチンするのんで済ます!
 オレはこの家の中で"second citizen"や!」

この『second citizen』って何て訳すかねぇ?
そのまんま『第2市民』って直訳してもピンとけぇへんし、
『小市民』は意味が違うし、『貧民』でもないし・・・・。

要するに『みそっかす』ってことなんやけど。

でも『second citizen』って人聞きが悪すぎるやんねぇ?
せめて『room mate』やったら「その通り!」って相槌も打てんのに。

それにしても、この言いぐさ、どうなんよ?ねぇ?
タクは自分で店に買いに行けんから母ちゃんが買いに行って当たり前やん。
アホちゃうか。

でもあんまり人聞きの悪い言い方するんで、今日の晩ご飯の材料をパパッと
買いに行って、ちょっと休憩してからタクを迎えに行って。

プールから帰ってきたタク、みんなに「バイバイ」の挨拶してたんやけど、
メーガン姉ちゃんの妹さん、ちょっと言いにくい名前やからタクも暫くは
ブツブツ発音して頑張ってたんやけど、最後の方はもう諦めたんか

「Sister!」

確かにその通り。

で、この夏の間、シンシアのとこに手伝いに来てた女子高生がいてね。
クリスティーンっていうねんけど、彼女の従兄弟がシンシアのクライアント。
だから自閉くんにも慣れてるんか他の自閉くんが癇癪起こして騒いでても
全然及び腰にならんと接するし、将来は学校の先生になりたいって言うてて、
もう高校生にしてはホンマにしっかりしてるし、おまけにブロンドで可愛いし
背は高いし足長いし、まさにカリフォルニア・ガールって感じ。

この子がタクと同じ高校。今年が最終学年やねんけど、もうタクが同じ
学校になるって言うんですっごい楽しみにしてくれてて、サラ先生のクラスに
手伝いに行くって言うてるぐらいで、別れ際にタクに

「See you at school tomorrow!」

もう、ホンマにステキな高校生活がタクを待ってくれてるような!!

そんなタクの高校新生活に向けて、サラ先生からメールで届いた
「新学期準備グッズ」と見合わせながら確認チェック。

学校に提出する必要書類、OK! 新しいバックパック、OK!
バインダー2冊、OK! バインダー用罫線大学幅の用紙の束、OK!
ペンと鉛筆、ペンケース、ホワイトボード用のペン、OK!

そして制汗用デオドランド、OK!!←コレが何と言うても高校生男子必需品。

サラ先生、高校生男子がほとんどの教室やから臭いんやろなぁ・・・・。

ま、準備は万端!
あとは明日、タクを5時半に叩き起こして6時15分にお迎えに来る
スクールバスに乗せる!母ちゃんも明日から早起き再開!

タクが楽しい高校生活を過ごせますように!!


あ、そうそう。
今日の晩ご飯は「エビとズッキーニとトマトのパスタ」を作りました。
ルームメイトも喜んで食べてました。
「まだsecond citizenな気分?」って聞いたら首振ってました。

でもまだどっかで『second citizen』ってなひがみ根性があるんやったら、
もうちょっと女王様を大切にしていただきたいもんです。

あ、でも明日はタクのセッション&体操が夜の7時まであるから、
晩御飯作らんけど。

|

« お掃除月曜日 | トップページ | 高校初日 »

嬉しい日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« お掃除月曜日 | トップページ | 高校初日 »