« 大丈夫 | トップページ | 映画『Nimo』から学ぶこと »

2010/08/26

大詰め木曜日

いよいよ・・・って感じで迎えた、この木曜日。
とりあえずいつも通りにタクをキャンプに連れてって、シンシアにキャンプを
やってる本拠地ジムから、今日の午後に体操するジム(うちの近所)まで
タクを連れて来てもらえることを再確認して、ちょこっとタクの新メニュー
トライに関してメリー姉ちゃんも交えて雑談ミーティング。

メリー姉ちゃんにはメーガン姉ちゃんに引き続いて頑張ってもらいます。
メリー姉ちゃんがタクにどんなんでもいいから寿司を食べれるようにしたら
母ちゃんがシンシアに給料アップ直談判するって契約済み。
でも、肝心のメリー姉ちゃんもカリフォルニアロール以外の寿司は未体験。
ま、タクと二人三脚で頑張ってもらいましょ。

で、タクを預けて、帰り道にマクドでエッグマフィンを買って家に帰って、
速効で食べてからフラのレッスンへ。

いやぁ、今日はフラがあって良かった。これ、昼過ぎまで1人で悶々と
してるんやったら大変やったと思うもん。[m:204]

今日もかなり暑くなって、汗かいてクラクラしながら踊って疲れて・・。
家に帰って、ちょっと昼ご飯食べて、ステラとキアナを無理矢理プールに
入れて涼ませて。

キアナ、まだまだ水が怖いみたいでねぇ・・・。プールの階段2段目で
母ちゃんに階段ふさがれて立ちすくんで、プールの縁にアゴ載せてジッと
してるだけ・・。毛は水をはじくから「泳げる犬仕様」やのに・・・・。

で、そのあと20分ほどグッと寝て、アタマを冴えさせて、化粧をちょっと
直して、近所のジムにタク達が来るまでにはまだまだ早かってんけど、
やっぱり家にいるのはイヤやったんで、クーラーボックスを車に積んで
スーパーに買い物・・・。

そしたら、近所に住んでる日本人の知り合いがいてねぇ・・・・。

今日はいつも以上にどうしても会いたくないし喋りたくない心境やったんで
狭いスーパーやったけど知らん顔して避けて、商品棚を遠回りして買い物して
余計な物は何も見やんと、そそくさとスーパーを脱出。

でも、まだ時間がちょっと早いんで、近所のスタバに行ってフラペチーノを
買って、さぁジムに行こう・・って店を出たとこにジェリー兄ちゃん。

もう絶対に見つかったら「タクはどうしてる?」ってな話になって
長くなりそうやったんで、もうサングラスをパパッとかけてダッシュ。

大事な日に苦手な人やめんどくさい人に会いたないもん。

で、今日体操がある近所のジムに行って・・。

ここのジムでしか体操してない子がいてるんで、メーガン姉ちゃんは最後の
挨拶をしにこのジムに来ることになってて、その中の1人にタクよりも
1つ年上の「メーガン姉ちゃん信者」の女の子・Mちゃんがいてね。
んもー、24時間ハッピーでハイパーでお喋りで踊って、テンション高すぎる
女の子。今日もジムに来るなり、先にいた母ちゃんを見つけて

「チカーーーーッッ!!会いたかったわー!寂しかったわよー!」

って言うてハグしてくるし。
体操してる間は何か1つするたびに拍手を強要するし・・・・。
ま、木曜日のこの体操の1時間会うだけやから面白い子やねんけどね。
家族は毎日やから疲れてはるけど・・・。

で、MちゃんとMちゃんのお母さんと喋ってる間に他の子達も来て、
タクもシンシアやメリー姉ちゃんや他のお友達とやって来て。

で、メーガン姉ちゃんもTシャツ&ジャージのお仕事スタイルでやってきて。

最後の日やっちゅーのに、いつも通り、がんがんしごいてました。

そのしごいてる最中にもニッコリ笑ってるメーガン姉ちゃんの顔を見たら
「はぁ・・」ってため息ついてた母ちゃん。
そんな母ちゃんを見て「どうしたの?」って他のお母さんが聞いてくるから

「だってメーガンがぁぁぁ!!!」

もうホンマにしゃーないね、母ちゃん。

セッションが終わる前の5分ほど、ジムの中で子供やシンシアやメーガンが
輪になって座って、メーガン姉ちゃんにサヨナラの儀式(?)をシンシアが
やってて、母ちゃん達のとこからは子供の後ろ姿しか見えんかったけど、
でもみんなちゃんと座って話を聞いてたような・・・。

で、1時間のセッションが終わって、みんながゾロゾロとジムから出てきて、
もう母ちゃんも必死でウルウルを止めて、メーガン姉ちゃんも他のお母さんや
子供達とハグして挨拶して・・。

母ちゃんとタクは最後の最後に挨拶するって、もう暗黙の了解があるような
そんな雰囲気やったんで、ちょっと離れたとこで待ってたら・・・

ハイパー女子Mちゃんが母ちゃんの手を掴んでね。

「メーガンはもういなくなるのよ!サヨナラなのよ!
 ほら、チカ!こっちに来てメーガンに会ってサヨナラって言って!
 メーガンに何か言ってあげて!」

んもーーーーー、さすがMちゃん。

母ちゃん「メーガンには言いたいことがいっぱいあるねん!」

メーガン「分かってる!」

でも、Mちゃんのお陰で、ちょっと涙も引っ込んだし、そんなことをしてる
間に、どんどん他の本格的体操選手の子供達がレッスンに来だして、ロビーも
混み始め、メーガン姉ちゃんとは2回しっかりハグしながら

「ニューヨークで頑張って来てよ!楽しく過ごしてよ!
 で、1月には会おうね!」

って言うて、とりあえず涙はこぼさずに挨拶できました。

もう母ちゃんもメーガン姉ちゃんも、そばで見てたシンシアも必死で
こらえたって感じ?
メリー姉ちゃんは絶対に泣くって分かってたから、その場には来んかったし。

あああああ・・・・脱力。

で、ハグしたときにメーガン姉ちゃんが母ちゃん宛にカードをくれて、
「タクのは別に書いて、明日郵送するから。」って言うてくれたんやけど、
そのカードを持って車に乗った途端にウルウル。

家に帰ってそのカードを読んでボロボロ号泣。

"I love both of you dearly and I will miss you more than you can imagine.
You will have a place in my heart and I am so grateful to have this
relationship. You are truly a amazing woman... and I have felt your love
and kindness for the last 2 years."

泣くね。
また泣けてきた。

でも、ちゃんとメーガン姉ちゃんを応援して送り出せたし、Mちゃんのお陰で
言いたいことが言い切れんかったけど、それはfacebookでメッセージに
書いて送ったし、これからも連絡を取り合って1月には会えるし!!!

母ちゃんも明日からまた頑張る!!
シンシアとメリー姉ちゃんとタクと、頑張って行きます!!

そうそう。
昨日タクを迎えに行ったときに初めて見る顔がジムにいて、今朝もタクを
ジムに連れてったら同じその人がいたんで、シンシアに

「メーガンが抜けた後の穴埋め?新入り?」

って聞いたら、何とメーガン姉ちゃんの妹。
彼女はいわゆる「海外青年協力隊」みたいな活動をしてて、今は休暇で
アメリカに帰ってきてるらしく、とりあえず2ヶ月間だけってな話やけど。

でも家族ぐるみで嬉しいやんね。

さ!!母ちゃんもホンマに頑張る!!

明日の日記からぼちぼち(?)トニーが再登場するかと・・・。

|

« 大丈夫 | トップページ | 映画『Nimo』から学ぶこと »

嬉しい日記」カテゴリの記事

悲しい日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 大丈夫 | トップページ | 映画『Nimo』から学ぶこと »