« 緊急対策 | トップページ | Best Day! »

2010/09/17

バタバタ金曜日

今日、やっとやっとキッチンのカウンターが完了しました。
キレイなカウンターになりました。
もうカウンターのタイル目の汚れとか、欠けたタイルとか気にせんでいいし、
あーやれやれ!ササッと拭けばOKやもんね!!

あとはトニーがガスレンジの後ろ側にタイルを貼れば終了・・・。

いーつーにーなーるーのーやーらーーーーーーーー。

******

さて、今日は自閉村に向けてのミーティングがあってんけど、シンシアの
仕事の都合でお昼の1時から。
タクのクラスが終わるのが1時45分。スクールバスで家に帰ってくるのが
2時20分から2時半の間。
なので2時にお店を出れば間に合うはず・・・。

って言うとったら、そのキッチンのカウンターを取り付けに業者が来るし

「オレが家にいてる。」とトニー。

それで安心出来たら、どんだけ楽か・・・・・。

ま、シンシアも次の仕事があるし、他のお母さん達も子供が帰って来るし
お迎えに行かなアカンとかもあるんで、2時解散ってことでミーティング。

今日はとりあえず「NPO立ち上げ資金集め」のイベントについて決めました。
10月末。ハロウィンの1週間前に「ワイン試飲会」をすることに。

ああ、アメリカーン。

まだこのイベントの時はNPOになってないから大がかりな事は出来んので
まずはシンシアのクライアント&その知り合い&賛同してくれそうな人に
声をかけてお金を集めて、で、NPOになったらもうちょっと大がかりな
イベントを企画して・・。そしたら来る人も正式に「寄付」ってことで税金
申告の時に控除対象になるからね。

まぁ最初の第1歩の助走って感じ?

どないなりますやら・・。

母ちゃんはコネもないし、難しい経理とかコンピューターでデザインとかも
出来んので、ひたすら裏方として頑張って行きます!タクのためじゃ!
このイベントの時も何かワインのアテになるアペタイザーでも作りまっさ!

ビールのおつまみとか焼酎のアテやったらパパッと思いつくんやけどな・・。

******

で、2時にお開きになって駐車場で車に乗って、さぁ帰ろう・・って思ったら
目の前の道路を「12番」のスクールバスが走って行って・・・。

「あ!タクのバス!」

今日集まった場所は高校の近所やったんで、バスもこれからあっちこっちを
回ってからタクを連れて帰って来るはず・・・・

やねんけど、何か目の前をバスが走り去って行ったら

「アレに勝てるか?!母ちゃんの方が先に帰れるか?」

って焦るんよね。
で、焦ってんのに信号にことごとく引っかかって・・・。

家の近所に辿り着いたときには2時15分。
信号待ちしてるときに家に電話したら・・ちゃんとトニーがいてて、タクは
まだ帰って来てないって言うんで

「さっきバス見たから、もうちょっとで帰ってくるはずやから!」

って言うて電話切って、そこから5分で家に帰ったら

母ちゃん、タクのスクールバスに勝ちました。

っていうか、今日はちゃんとモハメッドが運転しとったのに普段よりも遅れて
2時45分過ぎて帰って来たし・・。んもー。

今日からボーリング教室が再開したんやけど、3時半始まりで、3時に家を
出れば間に合うから大丈夫やねんけどね・・。

******

で、ちょっとだけ休憩して、久しぶりのボーリング教室へ。
まぁボーリングそのものは相変わらずやってんけど・・・。

前にも書いたと思うけど、このボーリング教室にお手伝いに来てくれてる
お兄ちゃんがいてるんよね。もうどっから見てもタクの先輩。

今日はその先輩とちょっと話すチャンスがあって・・って言うか、先輩が
話しかけてきてくれたん。先輩、R兄ちゃん。24歳。

「ちょっと失礼な事をお聞きしますが、アナタはタクのエイドですか?
 あ、お母さんですか。ところでタクは自閉症ですか?
 実はボクも自閉症の一種類で高機能自閉症のアスペルガーなんです。
 タクは低機能ですか?高機能ですか?」

この高機能か低機能って何が基準になるわけ?そういう根本が分かってない
母ちゃんでスンマセン。母ちゃん、返事に困りましたがな。

まぁとりあえず会話を続けるために、算数やコンピューターやタイピングは
得意やけど、社会性が欠けてるんよね・・って言うたら

「ああ、ボクも昔は社会性がなかったんですけど、ボクはアスペだから
 人同士がどうやって喋ってるのかジッと見て観察して、ああ、ああやって
 喋ってジョークを言って笑ってるんだな・・とか、ああ、こういう時は
 機嫌が悪いんだなっていうのを覚えていったんですよ。」

ほほー。

「タクは今何歳ですか?14歳?じゃあ高校生?
 あらーーーー、高校は大変ですよー。もうボクは本当に苦労しました。
 もう高校時代は地獄でしたよ。いや、ホントに!マジで!本当なんです! 
 もう先生が変な人で、他の自閉症の生徒を壁に押しつけたりしたんで
 ボクが校長先生に報告しに行ったら、もうその後から目を付けられて
 本当に地獄の日々でした!でもボクは他の人に何と言われようが
 正しいことをしなきゃ気が済まないんですよ!」

ああ、何て正義の味方のアスペーーー。

「タクは喋れますか?ちょっとタクと喋ってもいいですか?
 やぁ、タク!ボクはRって言うんだ。How are you?」

で、タクが「I'm fine thank you, how about you?」って返事したら
ちょっと「おおー」ってビックリしたような顔して

「ボクも元気だよ。で、今日の学校でどんなことをして、どんな日だった?」

で、タクはこの質問に答えられずに耳を塞ぎながら通り過ぎて行ったら
それを見て

「ああ、耳を塞いでますね。あれって何でか分かります?
 耳を塞いでも自閉症の人には周りの全部の色んな音が聞こえるんですよ。
 で、全部の音が聞こえるから脳の中のある部分が痛くなるんですよ。」

ほっほーーーー!!!

で、この時に残りのお友達が集団でバババババッと到着したんで、話が
終わってしもたんやけど・・・・・

R兄ちゃん!ステキ!!
来週から色々「タクの不思議・タクのナゾ」についてR兄ちゃんに聞く!
絶対にその辺の小児心療内科とか精神科とか自閉症研究者よりも
分かってるはずやもん!!

******

さてさて、毎度のことで長い日記になってますが、明日はタクとイベントに
参加してきます。
うちの近所のビーチで障碍のある子を対象にしたイベントがあるん。
ずっと前に参加したサーフィン・イベントとは別のNPO団体。

張り切って行ってきます。

|

« 緊急対策 | トップページ | Best Day! »

フツーの日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 緊急対策 | トップページ | Best Day! »