« ステキな週末の予感 | トップページ | 賭け:ハロウィン・キャンディー »

2010/10/30

カボチャ彫りパーティー

今日は予定通りトニーが朝から講習会に出かけて行ったんで・・・

シアワセ。

もう洗濯機&乾燥機をガンガン回して、掃除もして、ステラとキアナも洗って、
カレー煮込んで、クッキー焼いて、お昼には野菜てんこ盛りのとんこつラーメン。

で、ちょこっとお昼寝する時間まであったし・・。

ジャマする人がいてないってステキ。

で、3時からサラ先生主催のカボチャ彫りパーティーがあったんで、
タクと行って来ました。

昔は学校に行く平日のいつもの時間以外に「学校に行こう」って言うただけで
すっごい嫌がって癇癪起こしてたタクやのに、何かイソイソと用意して
ニコニコで出かけられて・・。

成長したのか、それともカボチャ彫りがそんなに楽しみなんか・・ナゾ。

で、家庭科室みたいなキッチンのある教室がパーティー会場(?)になってて
クラスメートもゾロゾロと集まってたんやけど、今日初めて見る子も数人。
普通学級に通ってて、たまーにサラ先生のクラスに来る子達なのかなんなのか
よく分からんかったし、サラ先生にもその辺は聞けんかってんけど・・・。
でもテーブルの上に持って来たカボチャ置いて、みんなニコニコしててね。

まぁ、フツーの男子高校生はこういう状況でこの笑顔はないわなぁ・・・。

タクももちろんニコニコしてたんやけどね。

でも

「じゃあカボチャの上に穴を開けて、そこから手を突っ込んで
 カボチャの中身と種を取り除きましょう!」

って段階になったら、他の子は「気色悪い」とかって言いながらも手を突っ込んで
種とか取り出してんのに、タクは鼻つまんで断乎拒否。
母ちゃんがカボチャの中に手を突っ込んで種をタクの前に置いただけで後ずさり。


Dscn1176

んもー。やっぱりアカンか・・・。

で、自閉症サポートクラブの生徒達が手伝ってくれるんかと思ってたら
やっぱり土曜日やしデートとか色んな予定があるんでしょねぇ。
数人しか来てなくて、母ちゃんはタクにかかりっきりになって、カボチャの
中をくり抜くのも母ちゃんがやりましたがな・・。

その後のカボチャにプツプツ穴開けながらデザインを写すのはタクも好きなんで
それはやってたけどね。

その後のそのデザインに沿って小さいノコギリみたいな道具で彫って行くのも
母ちゃんがやりました・・・・。ま、毎年そうやねんけどねぇ。
他のクラスメートの自閉くんやアスペ君達がチャッチャとやってんのに、
タクはこういうとこの感覚障害「気色悪いのんと臭いのん嫌い」があるねんなー
って再確認した感じでした。

で、みんながカボチャを彫り終わって、ちょっとクッキーやパンプキンパイで
ひと息ついた後、そのみんなが彫ったカボチャをテーブルにズラッと並べて
記念撮影したんよね。

狭い部屋やからカボチャの集合写真撮るのもひと苦労で、先生やエイドの人達も
来てはった親たちも狭いとこで後ろに精一杯引いて写真撮ってたん。
で、母ちゃんも同じように写真撮ってたんやけど、ホンマに狭い隅から写真を
撮ろうとしてはったお父さんがおって、タクがそのカメラ線上でちょっと
ウロウロしてたみたいでね。母ちゃんよりも後ろにおったから、そのお父さんも
タクの事も気がつかんかってんけど、そしたらいきなりタクのクラスメートの
アスペ君が・・・何て言うたか、もうハッキリとその言葉は覚えてないんやけど
ニュアンス的には

「どこウロウロしとんねん、このボケ!そこどかんかい!」

ってな感じでタクに言うてね。

母ちゃんビックリ。

で、もひとつビックリしたんが、そのアスペ君のスグ横でお父さんはカメラ構えて
お母さんもそのスグ横にいてはったのに、そのアスペ君の言葉を聞き流し。
ただ、お姉ちゃんがスグに「そんな悪い言葉遣い使わないの!もっと優しく!」
って言うてたんやけど・・・。

母ちゃんはタクのクラスメートやって知ってるから「おお・・」ぐらいの
ビックリ仕方で済んだけど、これ、もしもフツーの状況やったら・・・・

ホンマに高機能とかアスペの方が社会に出たら難しい状況に出くわすかもなぁ。

その点、ボーリング場で会うアスペのR兄ちゃんは「色んな状況での話し方を
練習した。」って言うてて、ホンマに「人の顔」をジッと見て話しかけてくるし
世渡りのコツを掴んだんやろなぁ・・・。

ま、「どけや!」って言われた張本人のタクはどこ吹く風やってんけど。

カボチャ彫っただけでも疲れたのに、このアスペ君のひと言で疲れに上乗せが
来たようなパーティーでした。

で、パーティーの帰り道に久しぶりにタクとスーパーに買い物に行ったん。
そんないっぱい買うもんはなかったから、タクにカゴ持たせてたんやけど。

もうこれでまた神経を使い果たして・・・・。

やっぱり買い物は1人で行く方がずっとええ。

シンシアとかメーガン姉ちゃんとかメリー姉ちゃんとか、タク1人だけじゃなくて
他のデカい自閉くんも一緒に数人引き連れてスーパーとかに買い物に行って

「全然問題なしよ!」

ってサラッと言うけど・・・・ホンマなんかなぁ・・・・・・・。

さて、アメリカは明日がハロウィン。
もう今年は「Trick or Treat」はせぇへんって言うてあるんやけど・・・。
つい最近のニュースで「仮装してTrick or Treatに行ってもいいのは12歳まで」
って言うとったし。もう一緒に歩くん、母ちゃんしんどいし。
でも、去年のあのパンクロッカーの仮装がすっごい気に入ってるみたいやから
仮装はさせてあげたいんやけど、それしてTrick or Treatに行く気になられたら
かなり困るしなぁ・・・。

いちおうシンシアが「ハロウィン・イベント」を企画してくれてるんやけど、
今までみたいにジムで仮装大会とか迷路作ったりとかせんと、今年は明日に
近所の農場に行って終わり、みたいな。しかも仮装して朝の9時集合。
仮装してたら農場に入る入場料がタダで、仮装してなかったら週末&イベントの
ダブルぼったくり料金で$22。

もう明日はブッチかな。

なのでタクの仮装もないかもしれまへん。あしからず。

カボチャ彫りパーティーの様子、『something fun』にもアップしときました。

|

« ステキな週末の予感 | トップページ | 賭け:ハロウィン・キャンディー »

疲れた日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ステキな週末の予感 | トップページ | 賭け:ハロウィン・キャンディー »