« フレンチな本棚 | トップページ | 気晴らし »

2010/12/08

OTへの道

今日はタクが半ドンDayやったんで、何時に帰ってくるか見当も付かんかったし、
タクが帰ってくるまでどこにも出かけず=晩ご飯の支度もせず。
でも今日はどっちみち水曜日でタクをセッション&体操に連れて行く日で
帰りが夜の8時回るし、晩ご飯の支度はしない宣言してある日やからええねん。

タクが帰ってくるまで、ノンビリ過ごさしてもらいました。

で、タクが帰ってきて、ちょっと休憩さしてからセッション&体操へ。

先週の金曜日からおとついの月曜日まで、3泊4日でメリー姉ちゃんはNYの
メーガン姉ちゃんのとこに遊びに行ってたんで、その土産話とか色んな話を
聞くのを楽しみにしてジムに行ったら・・・

メリー姉ちゃん、ニューヨークに”Fall in Love”してましたわ。
メーガン姉ちゃんとマンハッタンを歩き回ってきて色んな所に行って、
いろんなモノを見て、映画見に行ったり、ブロードウェイも見に行ったり、
美味しい物飲んで食べて、おまけにメリー姉ちゃんは人生初めての空からの
ナマの降雪を体験したんやって。南カリフォルニアで生まれて育ったから、
スキー場とか行ったことはあるけど、人工雪かもう積もってる雪だけで、本物の
空から雪が降ってくるんは初めてやってんて。
コートに落ちた雪の結晶見て、超感動したんやって。(可愛いやっちゃ。)

で、写真も撮ってきたらしいけど、メーガン姉ちゃんと一緒の写真は何と
1枚も撮らずに帰ってきたとか・・・。

なーんや。でも、まぁそんなもんよね・・・。

で、あれこれニューヨークの話を聞かしてもらってたら、途中でメリー姉ちゃん

「シンシアにはまだ言うたらアカンで。私、OTの学校に行くことに決めた!」

きゃーーーー!!!!

メリー姉ちゃん、OTアシスタントの学校に行くって言うてて、来年年明けから
足りない単位を取りに近所のコミュニティ大学に行って来年冬に編入したいって
いうとったんやけど、OTアシスタントの学校の受付がややこしくて1年半ぐらい
ウエイティングがあるとかで、それやったらOT学科のある大学に行く方が早く
始められる・・と。

ホントに母ちゃんとタクの好きな人たちが、OTの道を選んで進んでくれるのは
ホンマに嬉しい!!
NYの土産話よりもこの話の方がどんだけ母ちゃんは嬉しかったか!!
母ちゃん、嬉しさのあまり、メリー姉ちゃんをハグしたもん!

ちなみにメリー姉ちゃんは南カリフォルニアにある大学希望。

シンシアがいて、メーガン姉ちゃんとメリー姉ちゃんもOTになって帰って来て
巨匠3人が一緒に自閉村を立ち上げて切り盛りして行ってくれたら・・・

母ちゃんはタクを安心して預けて、安心して死ねるってもんです。

ああーーー、みんな頑張ってー!!

でも、ホンマにアメリカはこういう「いくつになっても大学に復学できる」
っていうシステムがあるし、いいなぁって思うわ。
日本でも社会人学生とかあるし、別に何歳になっても大学に戻ろうと思えば
戻れるんやろうけど、でも世間体っていうか、そういうのが邪魔っていうか。

もしも母ちゃんが今、まだ勉強についていける脳みそと根性と時間があったら
自閉関係・・・の勉強よりも、アメリカの政治の勉強をしてみたいなーー。
じゃなかったら、昔、中学の頃に夢見てた考古学。

ま、母ちゃん、時間は持て余し気味にあるねんけど、脳みそと勉強する根性が
もうないから、政治のことはこっちのテレビニュースで見て、考古学のことは
日本のネット新聞の片隅の記事でも読んどくとします。

とにかく、メーガン姉ちゃんに引き続いて、メリー姉ちゃんにも頑張ってもらう!
母ちゃん、応援しまくる!!

|

« フレンチな本棚 | トップページ | 気晴らし »

嬉しい日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« フレンチな本棚 | トップページ | 気晴らし »