« 模様替え | トップページ | 2月 »

2011/01/31

親指

無事にタク、学校へ行きました!!!

良かったーーーー!!!

さすがに久しぶりの5時半起床は辛そうやったけどね。叩き起こしました。
で、リンゴ食べてパンケーキ1枚だけ食べて、スクールバスに渋々って感じで
乗って行って・・・。
まだ咳が残ってたんで学校からもしかしたら電話がかかってくるんちゃうか?って
ドキドキしてたけど、そんなこともなく、2時半過ぎにちょっとグッタリ気味で
帰って来ましたわ。久しぶりの学校、そりゃ疲れるわなー。

でも行ってくれて良かった良かった!

で、母ちゃんは心置きなく散歩に行って、郵便局&銀行&スーパー、月曜日の
外回りをパパッと済ませ、シーツ総替え&洗濯。あー、すっきり。

そしたらトニーが帰って来て・・・

何かね、足の指が巻き爪になって肉に食い込んで痛いねんて。
で、それを自分で風呂場で手術するか、それともミリタリー基地内のクリニックに
行って処置して貰うかどうしよう・・・って言うから

行ってらっしゃい。

んなもん、自分で手術するって言うけど、絶対母ちゃんが手伝わされるハメに
なるのん丸見えやん!イヤじゃーーー!!!

前にも「お前は看護婦やろ!」って言われて手伝わされたけど、母ちゃんの
専門は妊産婦さんとピチピチでプリプリでツヤツヤな生まれたての赤ちゃん。
そんな硬いガチガチの皮膚したオッサンなんか管轄外もええとこじゃー!!

で、トニーは無事にミリタリー基地内のクリニックで処置してもらうことに。
良かった良かった・・・・

って思ってたら、処置してもろて帰ってきたんやけどね。
何か巻き爪で肉に埋もれてるっていうのに、そこにペンチみたいなんを無理矢理
突っ込まれて、かなり無茶な処置をされたらしく

「もしかしたら親指の爪が取れてしまう可能性もある」

って脅されたらしいです。

でも、トニーの足の親指の爪なんかあってもなくても、どっちゃでもかまへんと
思うし、適当に話を聞き流してたんやけど、延々と喋り続けるんよね・・。

「こーんな無茶なことされて、ぐわぁぁぁって爪を切られて・・」

「泣いたん?」

「泣いてない。オレはずっと処置されるとこを見ながら色々質問しとった。
 でも、もしかしたら親指の爪が取れるかもしれんって言われて・・・。」

もう聞いたわ、その話。

「オレの親指の爪が取れたら・・・」

「この世の終わりやね!」

「いや、別にこの世の終わりとちゃうけど・・・」

「ほなグチャグチャ言うなー!!」

もう、ホンマに風邪ひいて高熱だして黙って布団の中で寝続けてたタクが
よっぽど可愛くて看護のし甲斐がある患者さんやったわ。

で、さっき寝る前になって

「オレのナイチンゲールになれ!」

どんだけ高ビー!!色々聞いてきたんとちゃうんかい!!

あーーーーーー、オッサンの足の指ほど美しくない物はこの世にないとつくづく。
絆創膏、ぐるぐる巻きにしときました。

明日、親指の爪どころか親指まるごと取れとったりして・・・・・。

*******

美しくないイメージで終わりたくないので、最後に取っておき。
タク画伯の今日の作品。

ちゃんとアートクラスにも行ってきたもんねー!
『雪の中の家』

|

« 模様替え | トップページ | 2月 »

疲れた日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 模様替え | トップページ | 2月 »