« タクの成果 | トップページ | イースター »

2011/04/23

みんなでイベント&1人でイベント

4月は自閉症啓蒙月間。
で、毎年4月のこの時期の土曜日にアメリカ最大手(?)の自閉症リサーチ団体
「Autism Speaks」がイベントをするんよね。
去年は母ちゃん、フラの部活があったんで参加出来んかったけど、でもタクは 朝イチの6時頃にメーガン姉ちゃんが迎えに来て参加したから、かれこれ5年
続けて参加してるんちゃうかな?

で、今年のイベントが今日23日。

で、参加するかどうしようか、かーなーりー迷ったん。

シンシアのオフィスでお手伝いし始めて、お昼寝の時間が激減してしまい
カラダがクタクタになってるし、家の中もゴチャゴチャやし(ホンマに働く
お母さんって尊敬するわ)、あとこのイベントに参加するのにレジストせな
アカンのよね。で、レジストするには寄付金を集めなアカンのよね。
まぁ、人から集めんでも自腹切ってちょっと払わなアカンの・・・。

でも来月の自閉村のイベントもあるし、タクのダンスパーティーのスーツの
出費もあるし、それに税金払ったとこやし・・・・。

うむむむむ・・・・。

って悩みに悩んだんやけど、でもシンシア達は朝っぱらから行ってるし、
やっぱりここは知り合いが顔だして、盛り上げて、あと写真担当の母ちゃんが
写真を撮って応援するのが筋かなーと・・。

で、「行こ!」って決めて、朝早く起きてワンコの散歩をちゃんとすませて
出かけようと思ったら・・・母ちゃんのキーホルダーが見つからず・・・。

朝っぱらからどんだけ焦ったか。
昨日、夕方の散歩に行ったときはちゃんと持ってたし、ちゃんと家の中に
入って来てるから家の中にあるはずで・・・。
とにかく別のカギを持ってワンコの散歩に行ってから家中を探しまくったら
散らかってる机の上で見つかって()、そこからタクを叩き起こして
歯磨きと顔だけ洗わせて、マクドで朝ご飯買って、いざ出発!!

イベント会場に着いたときには、もう車が会場のパーキングに入るのにえらい
並んでたんやけど、そのおかげでパーキングの裏の方から会場内に入れてね。

レジストせんでもOK。寄付金払わんでも大丈夫やったわ、わはははは。
ま、その代わりイベント参加のTシャツはもらえんかったけど。
タク、あのTシャツは毎年イマイチ気に入らんで着ぇへんし。別にええ。

で、会場でブースを出してたシンシア達を見つけてつるんでました。

シンシアやスタッフ達が一生懸命やってんのを見れて良かったし、あと会場で
4年ぶりぐらいに友達にも会えたし!!行って良かったわ〜〜〜〜!!!

ところでこのイベント、ホンマは5マイル歩くっていうのが目的なんやけど、
母ちゃんとタクは歩かんと帰って来ました。
だってーーー、いっつもハイキングで歩くしーーー。

******

って事で、歩かずじまいで帰って来たんやけど、それでもドップリ激疲れ。
家に帰ってからちょこっと昼寝して、生き返ったとこでスーパーに買い出しに
行こうと思ったら、トニーが

「クラッカーと板チョコとマシュマロを買って来い!
 焚き火でS'moreクッキーを作って食べる!」

どうやら今晩本気で庭にテント張って焚き火たいて外泊・・ってか、野宿する
つもりらしい・・。テントも古いのんを倉庫から見つけて引っ張り出して、
ちょっと傾斜のあるとこでセッティング済み。

なので、ま、言われたとおりに材料買って来たんやけどね。

で、晩ご飯も食べ終わって日ももうすぐ暮れようかっていう時間になって

「ほなそろそろ焚き火をはじめるからタクを呼んで来い!」

あ、一応トニーなりの下準備でタクが晩ご飯食べてる時に

「タク、今日は庭でキャンピングするぞ!キャンピング!」

「キャンピング。」

「焚き火もするぞ!ファイヤーや!」

「ファイヤー。」

「よっしゃよっしゃ!タクも分かってる!」

・・・・・・復唱してるだけですがな・・・・・・。

ま、何も言うまい。母ちゃんは敢えて黙っとく。

で、タクを呼んで来いって言うんでタクに寒くない格好させて庭に出て、
坂の下の方で焚き火をしようとしてる野蛮人、いや、トニーのとこに
連れてったら、最初は何しとるんや?ってな顔して、その焚き火用の穴を
覗き込んだり、トニーが丸めた新聞紙に火を点けたときはちょっとだけ
喜んだりもしとったんやけどね。

なかなか焚き火なんか起こらんから、タク、2分で「Go home!」

母ちゃん、爆笑!!

でも諦めの悪い男トニーは

「タクを呼ぶのが早かった!もうちょっと火がしっかり起きて
 キャンプファイアーらしくなってからタクを呼んだ方がええな!」

って言いながら、新聞をどんどん突っ込み、木の枝をどんどん足してって
まぁどうにか焚き火らしく火がつきだしたんで、もういっぺんタクを呼びに
行ったん。で、タクも渋々もういっぺん庭に出て来たんやけど・・・

焚き火、煙たすぎてね。

3分で退散。

あーーー、何て楽しい焚き火なんや!!!もう母ちゃんにはバカ受け!
こんな焚き火やったら母ちゃんがクセになるかもしれん!!

でもトニーは「煙がちょっとぐらい出るのは当たり前じゃ!」って言うて
木の枝を足して行ってたんやけど、煙はひどくなる一方。
で、どうもその煙が雨乞いの煙になったみたいで、小雨がポツポツ降り出して。

タクはともかく、お天気の神さんにもあっさり見放された男・トニー。

で、最後は自分も煙に耐えきれず、水をぶっかけて消してましたわ・・・。
ホンマにご近所迷惑なやっちゃ!!

なので焚き火は諦めたけど、野宿はテントも張ったし、1人ででも、意地でも
するらしい。

「オレがテントで寝てたらキアナとステラは一緒に寝にくるはずじゃ!
 キアナみたいな犬は外で寝るのが好きに決まってる!」

キアナ、母ちゃんの留守中でも母ちゃんのベッドで寝てんのに?
そんな傾斜になって傾いたゴチゴチのとこで寝るはずないと思うねんけど??

まだ今はリビングでテレビ見てるトニーなんやけど・・・・・。
はよ1人で野宿しに行けばいいのに。けけけ。

|

« タクの成果 | トップページ | イースター »

楽しい日記」カテゴリの記事

疲れた日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« タクの成果 | トップページ | イースター »