« イベント色々 | トップページ | イベント目白押し »

2011/09/14

オープンハウス

今日は夕方6時半からタクの通う高校でオープンスクール。
ようするに学年度最初に親が学校に行って、自分の子がどんなクラスを取ってて
どんな先生に習ってんのか偵察に行く・・ってな感じのイベント。

ま、タクの場合はほぼ1日中スペシャルクラスでサラ先生の授業やねんけどね。

今年は体育館である最初の「全体総会」みたいなんも覗きに行ったん。
いやぁ、高校生のブラバン、なかなか上手で迫力あったわ。
で、起立させられてアカペラのコーラスで国歌斉唱。
で、胸(心臓)に右手を当ててアメリカ国旗を見ながら「忠誠の誓い」。

・・・・・母ちゃんは覚えてないんで黙ってたけどね・・・・・・。

何かねぇ・・・・アメリカって自由の国って言うけど、堅苦しいっていうか
結構偏ってるよなぁって思ったり・・・。まぁ、郷には入れば郷に従う母ちゃん。

その後の総会は校長先生の短い挨拶とか、PTAのオバチャンの挨拶とか。
ま、どこも一緒やね。

で、そのあと、それぞれのクラスに別れて行ったんやけど、タクのクラスは
もうそこでみんな集まって、今年のサラ先生の方針を聞いた後、高校卒業後の
話になって。来年卒業する子が多いからやねんけど、でもタクもあっと
言う間に卒業することになるし、なかなか勉強になりました。

ようするに高校の卒業証書を貰うと18歳で義務教育は終わって、そのあとは
地域の福祉課がその子の担当になると。
高校の修了証書だけになると、そのあとも22歳まで学校区が責任を持って
職業訓練みたいなことや生活スキルを教えてくれる「学校」に行けて、
そこを卒業したら福祉課担当になる・・みたいな。

でも、どっちにしても、18歳でちゃんと卒業証書をもらって高卒になっても、
修了書だけで、あと4年学校に通ってアレコレならっても、どっちにしても
「仕事はないで。」って話ですわい。

だから来てたお母さんが「今から次の学校に視察に行って、親の意見を言うて
プログラムを変えていかなアカンし、子供の仕事にしたって親がアイデア出して
仕事をする場所を作って行かなアカン!」と。

・・・・ますます自閉村の必要性を感じたオープンハウス・・・・。

スペシャルな子育てにゴールはないのねぇぇぇ〜〜〜〜〜。

******

あ、今日は偏頭痛治ってました。
ほら、やっぱり3日で消えるんよ。

|

« イベント色々 | トップページ | イベント目白押し »

考える日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« イベント色々 | トップページ | イベント目白押し »