« 成長期 | トップページ | 思春期後半 »

2012/11/20

旧知の人

昨日「サンクスギビング明けまでは石けん作らへん」って書いたけど、ウソでした。
今日、朝のうちにパパッと2種類。
もうクリスマスバージョンは終了。新年も通り過ぎて石けんはバレンタイン仕様・・。

ああ、何か人より早く年取っていくような気がする・・・。

で、石けん作り終わった後にこの季節限定のクランベリーのケーキを焼いて。
もう今年のサンクスギビングはこのケーキだけでええかなと。
パイを焼く気になれん。っていうか、今年は料理する気があんまりないんよ。
でも去年タクがオーブンを覗いた、あの瞬間が目に焼き付いてるんで、今年は
タクをガッカリさせんためだけに料理するような感じ。

頑張ります。

タク、明日からサンクスギビング休暇に突入なんやけど、明日はジムのキャンプに
行くっていうんで、放り込んできて、で、ちょこっと下ごしらえしようかね。

******

そうそう、今日の夕飯前に電話が鳴って。

もう母ちゃんに用事のある人はiPhoneにメッセージか電話してくるのが当たり前で
家の電話にかかってくるんはセールスとかばっかりやから電話には出んのよ。
番号表示で知ってる人やったら出るし、それか留守電にメッセージ残してんの
聞いて知ってたら出たりとか。

なので、今日のその電話も知らん顔してたら、留守電にメッセージを残す声が聞こえて。

しかも日本語。

ビックリして電話に出たら、この夏に別の人に会う用事のときにチラッと5分ほど
偶然にあったけど、それ以外はホンマにかれこれ6年ぐらい音沙汰ナシにしてた人。
彼女、昔日本で幼稚園の先生してたからってことで、こっちでも日本語で週に1回
1時間とかでコミュニティセンターのひと部屋を借りて、プリスクールみたいな
母子教室みたいなことしたりしてて。
アメリカにいるけど日本語で日本の行事を子供達に伝えていきましょう・・みたいな。
まぁ、日本からの駐在の人もいてるから、そういう需要もあるらしいわ。

ま、とにかく、そういう教室をやってはるねんけど、秋を過ぎるとパタッと需要が
なくなる時期に突入するらしく、今年の秋も然りで、5人ぐらいしか生徒が集まらん
かったんで、その教室はキャンセルしたんやって。
でも、それでも個人的に日本語で子供に教えて欲しい・・みたいな奇特な人が
いるらしく、家庭教師っぽいことをしてるんやけど、そこに来てる人で3歳の
女の子がいてね・・

って話をするから、ああ、その子が自閉っぽいとかって言うんかな?って思ったら

「その子の16歳のお兄ちゃんが自閉症だっていうことが最近分かってね。」

って、どんだけ年あいてんねん?でも、まぁフンフンって聞いてたんやけど。

「そのお兄ちゃんにもちょっと読み書きを教えてくれないか?ってそのお母さんに
 言われて、今日はお兄ちゃん学校お休みだったから、ちょっとあって来たんだけどね。」

もう・・・何で16歳になって「そこ」にこだわる?ってついつい思った母ちゃん。

「でも文字を教えるとかどころじゃなかったのよ。落ち着きがなくて座ってられないし
 私が話しかけると緊張するのか耳を塞ぐし。」

あー、はいはい。

で、まぁそのまま話を聞いてたら・・ほれ、9月の末に母ちゃんが初めて参加した
親のミーティングに日本人のお父さんが来てたって日記に書いたことあるやん?
そこの子やったんよ!!お父さんは日本人でお母さんはタイの人。
で、今までセラピーでお世話になってた人が辞めてしまったし、やっぱり16歳っていう
年になってきて子供の将来がどうなるのかってそのお母さん、急に不安になったらしく、
3歳の女の子に日本語を教えるついでに16歳のそのお兄ちゃんも、別に日本語には
こだわらんけど、とにかく読み書きを教えてくれませんか・・みたいな?

で、その私の知り合いの人も多分「可哀想」な気分になったのか、昔幼稚園で
働いてるときにダウンの子や自閉症の子と関わったことあるから「出来るかも」って
思ったんか、「ええいいわよ。」って言うて引き受けてみたら「あら・・」みたいな?

で、「ちかさん」を思い出して電話してきたみたいなんやけどね。

「ちかさんなら色んな親のサポートのことや知ってると思うし、彼女に教えて
 あげれるんじゃないかと思って・・」

いや、その親の会にそこのダンナさん来てたっちゅーねん。

たぶん、今までずっとそのお兄ちゃんの子育てとセラピーにお母さんは必死で
お母さん同士の繋がりもないままやったんかなー。で、ちょっと時間が出来る年齢に
なったと思ったら下の子が出来て、また身動き取れんようになったんやろなー。
でもダンナさんが親の会に顔出してるし、色んな情報は行ってるはずで・・・。
でも、やっぱり母親が知ってるのと父親が知ってるのでは「何か」が違うし
「何か」が伝わってないんかもなー。

でもなー

今、まだ「字」とかにこだわるってなーーーーーー。

いちおう母ちゃんの連絡先は彼女に伝えてもいいよって言うたけど・・・・・。
何か母ちゃんとそのお母さん、「温度」が違うような気がする・・・・。

タイピング教の方がそのお母さんには直球ど真ん中かもしれん・・・・・・・・。

|

« 成長期 | トップページ | 思春期後半 »

考える日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 成長期 | トップページ | 思春期後半 »