« 貧乏症 | トップページ | 何もなかった水曜日 »

2013/05/07

オバチャン運ちゃん

今学年度が始まったとき、タクのスクールバス担当はモヒャメから
妙に若いジョッシュっていう兄ちゃんに変わって。
数回チョンボがあったり、妙に早く迎えに来たり妙に遅かったりすることも
あったけど、でもまぁまぁ「若いししゃーないな・・」ぐらいの感じで
見逃せてたん。

そのジョッシュが来んようになって、しばらくの間は違う運ちゃんが入れ替わり
立ち替わりで送迎するようになってたんよね。

で、ここ1ヶ月ぐらい、やっと「オバチャン運ちゃん」に落ち着いてきたん。

ジョッシュ、辞めたんかもね。
だってあの若さでスクールバスの運転手って・・・あまりにも堅実すぎる。

オバチャン運ちゃんになってからは朝のお迎えの時間は6時20分前後。
それよりも早く来ることはないし、遅れても5分以内。キッチリ。
連れて帰ってくる時間は他の子の都合もあるからまちまちやねんけどね。
でも、もうそんなに心配することもなくなって、やれやれ・・

って思ってたら昨日、2時半頃に家の前で「ブッブー!」ってクラクションの音。

え?月曜日はタク、放課後プログラムでティーンセンターに行く日やのに
間違えて連れて帰って来たんかいな?!

って思って、急いで2階から玄関に走って行って、ドアを開けたら
オバチャン運ちゃん、母ちゃんに手を振って挨拶したあとで、バックミラーで
後部座席を見てて・・・

母ちゃんもタクがいつも座ってるバスの一番後ろの席に目をやったけど
人影ナシ。もしかして疲れすぎて座席で横になって爆睡中?
それでティーンセンターにも下りんかったん?

で、バスに近づいて行ったらドアが開いたんで、オバチャン運ちゃんに

「今日は月曜やからティーンセンターに行く日やのに?」

って言うたら

「あ!!!」

オバチャン運ちゃん、ちゃーんとタクをティーンセンターに連れてって
下ろして来たのに、タクがまだ乗ってると勘違いして空バスの状態で家まで
来たらしい・・・・・。

何のこっちゃ。

*******

そして今日。

母ちゃん、タクが帰ってくる時には表の道路が見えるように玄関横の窓の
ブラインドを全開にして、カウチに座って本を読んでるか、それか窓が見える
テーブルに座ってパソコンしてるかしながらスクールバスが来るのを待ってるん。

で、今日もパソコンしながら待ってたら

「ブッブー」

ってクラクションの音。
でも家の前にスクールバスの姿はないし・・・・

空耳?

って思いながら、タクが帰ってくる前に郵便物を取りに行っとこって思って
家の前の郵便受けを見に行ったら

1軒手前のお隣さんの家の前にスクールバスが・・・・・・。

は??

今日は違う運ちゃんがタクを連れて帰って来てて、それで家を間違ってるんかと
思って、スクールバスまで歩いて行ったら

同じオバチャン運ちゃんやんか!!
母ちゃんが歩いて来るのを見たオバチャン運ちゃん、スクールバスのドアを開けたんで

「うち、もう1軒向こうなんやけど?」

って言うたら

「あ・・・・・。もう今週は私、どうかしてるわ・・。」

いや、今週って昨日始まったばっかりやねんけど・・・・・・。

スクールバスのオバチャン運ちゃんも朝早いし、疲れてるんやろね。
でも2日続けて、このチョンボ、イタすぎる・・・・。

|

« 貧乏症 | トップページ | 何もなかった水曜日 »

ビックリの日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 貧乏症 | トップページ | 何もなかった水曜日 »