« 学校再開 | トップページ | 面談 »

2014/01/07

電話問診

今日も石けんを作ろうと思いながら何か他のことしてて出来ずじまい・・。
来週からにしよっかなぁ。

その「何か他のこと」してる最中に電話がかかってきて、ふと番号表示のとこに
出てる名前を見たら地域の福祉課から。
なので、電話に出てみると、明日会う予定になってる福祉課のドクターから。

明日はタクを学校休ませて、福祉課のこのドクターのとこにちょっと連れてって
面接してもろて、後見人制度に必要な書類を書いてもらうことになってるん。
で、明日会う前にちょっと電話で話を聞いておきたい・・と。

先に「問診」しといたら明日の面接が短くて済むもんね。
で、電話でタクの様子を話しときました。
サラ先生にも電話してタクの学校での様子を聞くって言うとったわ。
なかなかしっかりしてるやん。ありがたいこってす。

いろんな人が「本人の意思を聞いて」とか「本人に分かるように説明して」とかって
言うけど・・・・・。
まぁ確かにそうやねんけどね。

でもそれが必ずしも通じるとも限らず。

とにかく母ちゃんは今までタクのために必死で奔走してきたし、
タクのベストのためにこれからも尽くす気でいてるから、

悔いのないように後見人制度や次の学校や色んな事を決めていくとします。

|

« 学校再開 | トップページ | 面談 »

考える日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 学校再開 | トップページ | 面談 »